忍者ブログ
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


繁殖のために導入したチェリーバルブのメスです。
コチラにあるオスの写真と比べて頂ければその違いは一目瞭然だと思います。
これだけ性差がハッキリしているというのも繁殖の入門種と言われる一因かも知れませんね。

IMG_1971.jpg
(クリックして頂ければ大きな画像になります<78.4kb>)

チェリーバルブというとオスの鮮やかな赤が印象的ですが、メスもご覧のように渋い美しさを持っていて「美魚」と呼ぶのに相応しいと感じました。

ところで今回はオス2匹、メス3匹という割合で購入してきました。
育成水槽に関しては近い内にまた紹介したいと思ってますが、この5匹を40cm水槽で飼育しております。
ここでたっぷりと栄養をとってもらい繁殖の準備を整えてもらおうと思っています。
餌も今はテトラミンのみですが、少し経って水槽が落ち着いてくれば赤虫やブラインシュリンプなどもメニューに加えていこうと思っています。
ちなみに現在の食欲は非常に旺盛です。
まあコイ科の魚ですから当然なのかもしれませんが。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チェリー君
こんばんは、。大黒です。

繁殖成功をお祈りしています^^)
単独飼育なら、なんとか上手くいきそうですね!

ちなみに、チェリーバルブはまだまだ、赤くなりますよ。
良かったら、写真をアップしたので見てみて下さい@_^

 photo Room2(鯉の仲間)
http://f38.aaa.livedoor.jp/~lovemac/wordpress/?page_id=204
大黒 URL 2006/12/06(Wed)18:31: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>繁殖成功をお祈りしています^^)

ありがとうございます。
お互い頑張りましょうね!!
私も大黒さんの後を追い掛けていきますからね(^o^)v

>単独飼育なら、なんとか上手くいきそうですね!

そうなんですよ。
これでダメならお店の方に見放されてしまいますよ(^o^;
もう言い訳ができませんからね(笑)

>ちなみに、チェリーバルブはまだまだ、赤くなりますよ。

写真拝見しました、ありがとうございます。
チェリーは繁殖前の固体も実際に見ているので、そこまで色をあげていく楽しみもあるんですよ。
まずは飼い込む楽しさを満喫しようと思います。
【2006/12/06 19:12】
「K」どぇ~~っす!
おぉ~~~!
上の写真が変わったね。
あら?横にもある・・・。

「漢の一握り」は終わったのですか?
あの一握りが本領を発揮する時ですぞ~~~!(笑)

僕ちんが最初に繁殖に成功したのはディスカスでした。
その前は、ピラニアとかオスカーを飼っていたので、繁殖に無関心だったのです。
ディスカスで採ったの?では無くて、
ディスカスしか飼ってなかった。が正しい所かな?

飼育の延長に繁殖!ではダメですよ~。
繁殖させる為に飼育!

s-nobさん、頑張れ!
「K」 2006/12/06(Wed)18:56: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>上の写真が変わったね。
>あら?横にもある・・・。

あれ?何か表示がおかしくなってますかね。
ちょっと良い写真があったので色々といじってました(^o^;
HPのトップ画像がナマズなのでブログはエンゼルにしたんですけど、結局どちらもナマズになってしまいましたよ(笑)

>「漢の一握り」は終わったのですか?

大粒の方は終わってしまったんですが、小粒はまだまだありますよ。
もちろんメインの餌として頑張って貰うつもりでいます(^o^)v
今はお店でテトラミンを食べていたとの事からテトラミンを使っているだけですから。
人間もそうですが、食べ物は基本ですよね。

>飼育の延長に繁殖!ではダメですよ~。

了解ですよ!!
このチェリーに関しては繁殖のための飼育ですから!!
「繁殖のために」を合言葉に頑張りたいと思います(^o^)v
【2006/12/06 19:30】
無題
チェリーバルブは結構繁殖が簡単なのでしょうか
いずれ繁殖を目指して飼ってみてもいいかも。。
まあ手が回りませんがw
はむたん URL 2006/12/06(Wed)19:22: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>チェリーバルブは結構繁殖が簡単なのでしょうか

入門種らしいんですよ。
どこを調べても「入門魚」「簡単」「増えすぎて困る」とか書かれています。
ですから逆にちょっとプレッシャーになっている所もありまして。
チェリーでダメならセンス以前の問題って言われそうで(^o^;
とはいえ稚魚の世話をするシクリッドや子供を生むグッピーとは違った苦労があるみたいなんですけどね。

>まあ手が回りませんがw

はむたんさんには色々な計画がありますものね。
でも私もそうですけど、やりたくなると止まらなくなるのもアクアリストの性ですものね(笑)
【2006/12/06 21:56】
しっかりしてますね^^
チェリーバルブも飼ってたんですね!
コイ科は専ら弟の水槽にいますが、渋い魅力と活発な泳ぎがいいですよねv

ところで、繁殖の話ですが、ちゃんと引き取り先まで決めていらっしゃるなんて、流石ですね。
私も計画性を見習わなくては;
最近、無計画がたたり、殖え過ぎなレッドラムズホーンに悲鳴をあげております…。
arice 2006/12/06(Wed)21:36: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>チェリーバルブも飼ってたんですね!

はい!!
とは言っても数日前に飼ったばかりなんですけどね。

>コイ科は専ら弟の水槽にいますが、渋い魅力と活発な泳ぎがいいですよねv

弟さんはチョコグラもそうでしたけどアジアのお魚がお好きですよね。
私はコイ科の経験はこれで2種目と乏しいのですが、テトラとは違った魅力があるような気がしてますよ。

>ところで、繁殖の話ですが、ちゃんと引き取り先まで決めていらっしゃるなんて、流石ですね。

恐らくお店の人は「まずは一回でも成功させてから心配したら」って思ってますよ。
なんせダイヤモンドテトラの時も約束はしたけど、繁殖失敗に終わりましたしね(^o^;

>殖え過ぎなレッドラムズホーンに悲鳴をあげております…。

これは前より気になっておられたフグを飼うという兆しでしょうか(笑)
【2006/12/06 22:02】
無題
オスとメスではっきり違いがあるんですねぇ。
オスの色鮮やかさにだいぶ惹かれて欲しくなりましたが、
メスもいいですね~。
ますます飼育したくなりましたよ~。
kiy URL 2006/12/06(Wed)21:54: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>オスとメスではっきり違いがあるんですねぇ。

これだけ違いがはっきりしていればわかりやすいですよね。
チョコグラなんかはわかりにくいので、飼育がダメなのか、雌雄が揃っていないのか、そこから考えなくてはいけないので大変です(^o^;
とはいえお店だと「オスばかり売れてしまって・・・」という事もあるようですよ。

>ますます飼育したくなりましたよ~。

アカヒレとの混泳を考えるなら、メスの方がお互い引き立つかもしれませんね。
それにしてもkiyさんは本当にコイ科小型魚がお好きですね(^o^)
【2006/12/06 22:06】
無題
ホントだ~。
今まで意識してみたことなかったですが、かなり♂♀で違いますね!
なんだか期待できそうな予感がしてきましたよ(^^)
バルブもいいなぁ。
このお魚、調子がいいとホントきれいになるらしいですからね~。
キレイだし繁殖してくれるし・・・。
飼い主孝行なお魚ですね!
おまつ URL 2006/12/07(Thu)00:48: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>なんだか期待できそうな予感がしてきましたよ(^^)

これだけ違うんですから、雌雄を揃えるのは簡単ですよね。
まぁお店の方ではメスだけが残ったりと大変な事もありそうですが(^o^;

>バルブもいいなぁ。

バルブというかコイ科の魚自体の飼育経験がこれで2種目という私ですが、テトラとはまた違った魅力を感じております。
また総じてテトラに比べて安めというのも魅力ですよね。

>飼い主孝行なお魚ですね!

私にもそんな孝行をしてくれると良いんですけどね。
まあ魚に言わせれば「まずはおまえがしっかり飼育しろ」ってところなんでしょうけどね(^o^;
【2006/12/07 15:35】
こんにちは。
チェリーの「雌」とても綺麗ですね。
まさに『美魚』かと。。
そういえばうちの「ゼブラダニオ」も雄は金、雌は銀色です。
コイ科ではこういったパターンが多いのでしょうか?
「ゼブラダニオ」は卵を取ると増え過ぎて困るので、放置状態です。(汗
チェリーの群れはとても綺麗そうなので、頑張って繁殖させてさいね。
kohaku_dog 2006/12/07(Thu)01:19: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>チェリーの「雌」とても綺麗ですね。

ですよね。
名前からオスの赤さを想像しているとメスはちょっと拍子抜けの感がありますが、先入観を取り払えばメスはメスで綺麗なんですよね。
まぁオスもそうでしたが、まだまだ綺麗になっていく魚ですので私も楽しみなんですよ。

>「ゼブラダニオ」は卵を取ると増え過ぎて困るので、放置状態です。(汗

そんなセリフを私も言ってみたいですよ。
「チェリーは切りがないから繁殖は辞めているんですよ」とかね(^o^)
ダニオの仲間も繁殖入門種との事なので考えたんですよ。
ダニオは忙しない、なんて話も聞きますが魅力的な魚ですよね。

>チェリーの群れはとても綺麗そうなので、頑張って繁殖させてさいね。

ありがとうございます。
自分で増やした固体で群泳を実現できれば、これはまた違った意味でも感動がありそうですものね。
今からそんな光景を夢見て頑張りたいと思います。
【2006/12/07 15:42】
ほっぺがかわいいですね
絶妙な渋い大人の色合いも好きですが、ほっぺのピンクがかわいいですね~。

それにしても、タイトルの画像かっこよすぎます!!!
めちゃくちゃイイ!
sachipok URL 2006/12/07(Thu)08:38: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>絶妙な渋い大人の色合いも好きですが、ほっぺのピンクがかわいいですね~。

なかなか見所が沢山ある魚ですよね。
前身が真っ赤に染まってしまうだけのオスよりも、メスのファンになる人はコイ科に向いている人かもしれませんよね(笑)
とはいえ完全体のオスは誰が見ても「美魚」って感じでスゴいですよね。

>それにしても、タイトルの画像かっこよすぎます!!!

ありがとうございます。
たまたま撮れたスピンドルキャットの良い写真を使いたくて使いたくて(^o^;
トップ画像にしてみました。
早速お誉め頂きうれしいです(^o^)
【2006/12/07 15:46】
無題
TOP画像いいですね!!
確か大黒さんの掲示板で全体を見ました。
自分的には下半身の紫色の部分がとても綺麗に感じたので、そこもTOP画像で見たいのですが。。。
ちょっとサイズ的に難しいですよね。
ですがほんと綺麗だなって思いますよ。
泳ぎが速い魚のようなので、撮影は大変だったでしょうね^^
お疲れ様でした♪
それと、オスカー水槽でプレコを1匹導入してみようかなって考えてます。
ですがまったく知識がないので滞ってるんですよ。
下手に手を出して困るより、勉強してからだなぁと考えております。
yoshi URL 2006/12/07(Thu)18:55: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>TOP画像いいですね!!

ありがとうございます。
今日の日記で全体の写真など掲載してみました。
自分的にかなり満足のいく写真でしたので、誰かに自慢したくて大黒さんの掲示板に貼らせてもらったんですよ(^o^;

>ちょっとサイズ的に難しいですよね。

そうなんですよ。
あの手の写真だとTOP画像には高さの問題で使いにくいんですよね。
HPのTOP画像という手もあるんですが、今のウルスカも気に入ってまして。
結果、このような形にしました。

>下手に手を出して困るより、勉強してからだなぁと考えております。

プレコと一口に言っても様々ですものね。
オスカーでは聞いた事がないような気もしますが、上物がプレコの背鰭をボロボロにしたとかいう話も聞きますしね。
【2006/12/07 19:23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]