忍者ブログ
[95]  [94]  [93]  [92]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


IMG_3936.jpg近頃はチェリーバルブの稚魚のために毎日ブラインシュリンプを湧かしております(稚魚ついてはまた改めて書こうと思ってます)。
ブラインを湧かす方法としてはペットボトルを使ってエアレーションしつつ湧かす方法が有名ですが、今回は「皿式」と呼ばれるお手軽な方法で湧かしております。

これは「皿(容器については後述します)に塩水とブラインの卵を入れて置いておくだけ」というお手軽な方法で、少量を湧かすだけなら非常に重宝するやり方です。
私は右の写真のように水槽の上に置いて湧かしています(ブラインを沸かしているのは左と真ん中の容器です)。
このように水槽の上(照明の前)に置いておくと、保温効果が狙えるようですし、ブラインを集める時も照明の方に集まってくれるので非常に楽です。
冬場は保温の関係で皿式が使い辛くなりそうですが、照明の上に置けば保温効果をかなり得られるのではと期待もしております。

ところで容器に関しては「水面と空気の接する部分が大きくなるような容器を使う」というのがポイントだそうですが、「湧いたのを確認する事」と「(ブラインを)集める事」を考えるとプラケースのような四角い透明な容器を使った方が便利に感じました。
また塩水は水深1、2cmほどとかなり浅く入れるので、水が蒸発する事を考えて塩水は少し薄めに作っておいた方が良いかもしれません。

現在この方法で私は2ケースを使ってローテーションでブラインを沸かしています。
水温はだいたい24度に保ってくれているので24時間を過ぎた頃から徐々に孵化が始まり、孵化したものから順に吸い取って稚魚に与えていきます。

こんなお手軽な「皿式」ではありますが、あまり多くの卵を入れると酸欠がおこって上手く湧かないそうなので、多量に必要とする人はやはりペットボトルなどを使ったやり方が良いのでしょうね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ブラインって、湧かすのはいいんですが、生まれたのだけ取り出すのってなかなかに難しかったりしませんか?
どうしても殻とか未孵化の卵が混じっちゃうんですよね~。
あれ、特に朝の忙しいときは超イライラものです。
皿式、以前一度やってみたことがあるんですが、なんだか失敗しました。
またやってみようかな。
ってゆ~か、チェリー君、稚魚いるんですかっ!?
おまつ URL 2007/06/15(Fri)08:39: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>生まれたのだけ取り出すのってなかなかに難しかったりしませんか?

この方法だとけっこう簡単に上手くとれますよ。
照明側の隅に固まっているのでスポイトで吸い取ると殻や卵を吸い取る事なくブラインを吸い取れます。
この辺も「お手軽」な所ですよ(^o^)
とはいえ100%混じらないとはいえないでしょうが(^o^;

>皿式、以前一度やってみたことがあるんですが、なんだか失敗しました。

気温の関係でしょうかね。
容器の形状や卵の量などによって成功率もかわるようです。

>ってゆ~か、チェリー君、稚魚いるんですかっ!?

はい、先週の日曜に産卵させた稚魚が今も頑張って生き残ってくれています。
もうだいぶチェリーらしく(?)なってきましたよ。
またもうちょっとしたらまとめてアップしたいと思います。
【2007/06/15 17:26】
無題
「皿式」って言うの?
初めて聞いた方法ですよ。

僕ちんはガッツリ湧かして、冷凍保存派です。
生きてるブラインだけに反応する頃に一生懸命に湧かす。
その後は冷凍で・・・。

先ずは、繁殖成功ですね。
おめでとうございます。
「K」 URL 2007/06/15(Fri)17:36: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>初めて聞いた方法ですよ。

あれ、そうですか。
けっこうネットでも紹介されていたりしていますよ。
でもそれならKさんにとって私のブログが一番に紹介できたという事で嬉しいです(^o^)

>僕ちんはガッツリ湧かして、冷凍保存派です。

保存とは違いますが、冷蔵で仮死状態にして一日とってほく人もいるみたいですね。
皿式の良い所はあのピクピクした動きのあるブラインを給餌できるところでしょうか。
量が必要な人には不向きですけどね。

>先ずは、繁殖成功ですね。
>おめでとうございます。

ありがとうございます。
前回は1週間ほどしか生かす事ができなかったので、それよりは進歩したのでとっても喜んでいます。
ただ「繁殖成功」と胸を張って言える状態ではまだないんですよ(^o^;
せめて売られている大きさ、もしくは普通に換水できる大きさにまで育てられればと思ってます。
【2007/06/15 18:31】
無題
おーお手軽ですね
実はブラインエッグは持っているのですが未だに未使用です
ところで少量ってどのくらいなんですか?
かなり興味深いです
はむたん URL 2007/06/15(Fri)22:18: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
お手軽ですよ。
なんせ面倒臭がりの私が1週間以上無理なく続けられてますからね。
機会があればぜひ試してみて下さい。

ところでブラインの量なんですが、言葉の説明ではちょっと難しいので画像を用意してみました。
結局底面積によって卵の量は減りますので、実際に見て頂くのが一番かと思いまして。
画像は私の画像掲示板に貼っておきました。
参考になれば幸いです。
以下がアドレスです。
http://0bbs.jp/s-nob/
【2007/06/16 03:01】
無題
おはようございます
こんな簡単な方法でブライン涌かすことができたんですね。知りませんでした。これだとスペースやエアレーションも要らないから良いですね。

今度、稚魚を得られるような状況になったら試してみたいと思います。
karts2 URL 2007/06/16(Sat)05:00: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
おはようございます。

>これだとスペースやエアレーションも要らないから良いですね。

そうなんですよ。
使い終わった後の器具の掃除も楽ですしね。
名前のとおり本当にお皿を使って湧かしておられる方もいますから、そうなると器具もほとんど必要ないですしね。
ぜひ試して見てください。
量が必要ないならお薦めですよ(^o^)
【2007/06/16 05:35】
無題
ブラインって、まだ一度もわかしたことありませんが、動き回るとお魚さんの食欲をそそりそうですね~(●^o^●)
isaesi 2007/06/17(Sun)13:51: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
あの振動しているかのような動きは確かにパクっといきたくなるんでしょうね。
うちではエンゼルまでもが夢中になって食べてますが、小さいブラインを夢中で食べているエンゼルも可愛いですよ(^o^)
【2007/06/17 13:59】
なるほど
ブラインって沸かしたことないのですが、何も考えなくても湧くものだと思ってました。
卵の量とか、色々考えた方がいいんですね。
いつか皿式やってみようっと。
sachipok URL 2007/06/17(Sun)18:37: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
塩分濃度や卵、水の量はしっかりと計って用意するのが無難のようですよ。
ただ上の方法だと水の量と卵の量は適当ですし、計っているのは塩分濃度だけなんですけどね。

>いつか皿式やってみようっと。

ぜひ、挑戦みてください。
初めて湧かせるとけっこう面白く感じますよ(^o^)
【2007/06/18 07:34】
無題
そんなお手軽な方法があるんですね。
私もブラインエッグは準備しているんですよ。
ただ繁殖がうまくいかなくて(笑)
チェリーさんの繁殖おめでとうございます♪
うちでもいつか繁殖がうまくいった時にはこの方法やってみたいと
思います。
kiy URL 2007/06/17(Sun)22:08: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>私もブラインエッグは準備しているんですよ。

それならぜひ一度練習でやってみるのも良いと思いますよ。
きっとアカヒレ達も大喜びですよ。
コリやオト達も喜びそうですしね(^o^)

>チェリーさんの繁殖おめでとうございます♪

ありがとうございます。
まだまだ気が抜けない状況ではありますが、毎日ブラインを湧かして頑張ってますよ(^o^)v
【2007/06/18 07:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]