忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回の日記で予告したとおり、土日とお店巡りをしてきました。
特に土曜日はかなりの遠出をしまして、何だかんだで計8時間近く車に乗っていた事になるでしょうか(まぁそのほとんどが「渋滞」によるタイムロスなんですが)。

そしてもちろん買い物もバッチリしてきました。
お陰で明日からは金欠生活です。
でも今の満足度を考えれば、1週間や2週間の金欠極貧生活など笑顔で過ごす事ができます。
それだけホクホクな買い物ができたんです。

っとここまで前フリしておいて尻つぼみな話なんですが、実は買ってきた物はココでは紹介できないんです。
「紹介できない」と書くとちょっと語弊がありますが、実は買ってきた物のほとんどがアクア関連では無く園芸関連なんです。

正直、今回はアクアにツイてなかったんでしょうね。
なんせ都下最大とも言われる熱帯魚屋や、雑誌に広告をバンバン出す大手熱帯魚チェーン店など4店程巡って収穫0なんですからね(とはいえ正確には0.5くらいはあったんですが)。
まぁこんな事もありますよね。

さて最後にあまりに嬉しいので自慢というか宣伝をちょっとだけ。
今回のお店巡りで買ってきたのは「セントポーリア」という植物なんですが、それを私の園芸ブログ(コチラ)に掲載しておりますので、興味のある方はぜひ見て下さい。
ちなみにセントはグッピー界の先達・筒井良樹さんが愛した植物としても有名で、筒井さんは「グッピー好きは皆、セント好きになる可能性が十分にある」と書いた事もある植物なんです。


PR

まだ本決まりでは無いんですが、明日はちょいと長距離ドライブをしてこようかと計画しております。
もちろん目的の一つは「熱帯魚屋」ですので、普段はいけないようなお店にまで足を伸ばせればと計画している所です。
ただ今は馴染みのお店の改良ベタの入荷を待っている身・・・あまりタイミングが良いとは言えないのが辛い所。
グッピーも繁殖待ちの種類がいるのであまり手を出せないですしね。
まぁそうは言っても、私の場合はまだまだ興味のある種類がいますからね。
何か良い出会いがあればと今からワクワクしております。

さて今日、久しぶりに登場するのはワイルドグッピーになります。

IMG_0743.jpg

ワイルドグッピーは雌雄ゴチャ混ぜにして「勝手に増えて」体制をとっているので、小さい稚魚を見つけて「あ、産まれたんだ」と確認する感じになっております。
最初に産まれたメスが生後3ヶ月弱になりますので、そろそろ産仔するかなとみているんですがまだのようです。
これらの産仔が始まれば数も一気に増えていくだろうな、と怖いようなワクワクするような気持ちで毎日眺めております。

IMG_5827.jpg「3Dマット」という上部ろ過フィルターで使うマットを半年以上使用してみましたので感想を書いてみたいと思います(購入した時の記事はコチラ)。

まずこの商品のセールスポイントの「へたらない」という点。
これは予想以上でした。
月2回洗浄するような環境で半年以上使ってみましたが、使用時と全く変わらない弾力性を持っているようです。
値段的には安価なウールマット9枚分以上に相当しますが、安価なウールマットがすぐにヘタってしまう事を考えるとその価値は十分にあると感じました。

そして次は物理ろ過能力。
これは私の感覚的な感想ですが、全く問題ないと思います。
さらに前述の「ヘタらない」という性質と考え合わせればウールマット以上と言えるかもしれません。

ただ問題もありました。
それは「ヘタらない」事の裏返しのような事でもあるんですが、このマットはウールマットに比べて厚みが倍以上あって、それが持続します(2枚組なので致し方無いともいえますが)。
ですので今までウールマットを敷いていた代わりにこれを敷こうとすると厚みが邪魔してろ過槽に収まらなくなるんです。
つまりこのマットを敷くために濾材を減らさなくてはいけないケースがありました。
そうでなくても小さい濾過槽に濾材を必死に詰め込んでいる身としては複雑な思いです。

IMG_0779.jpgそこでこのマットと一緒に使うのにお勧めなのがGEXの「ウェット&ドライろ過槽」というオプションになります(この商品についての詳しい記事はコチラ)。

写真が実際に使っている所なんですが、このオプション濾過槽に3Dマットを入れ、上部濾過器そのものの濾過槽には濾材を詰め込んでおります。
上方に見える黄色と黒のマットが3Dマットで、その下の白いのが安価なウールマットになります。

ちなみにこの濾過器はGXEの「GRANDE600」という商品です。
こちらは使い始めてから1年以上が経ちましたが、私は気に入って使っております。
セールで2000円以下でよく目にするタイプなんですが、この値段なら大満足の商品です。
このフィルターに関してはコチラの記事に詳しく書いています。

IMG_0770.jpgkiyさんの「ほんのりアクアな日記」で行っていた5万HIT記念のプレゼント企画に当たる事ができ、昨日そのプレゼントが届きました。

写真のオリジナルチョコはプレゼントの一部なんですが、どの子達もkiyさんのブログではお馴染みのメンバーなんです。
kiyさんのブログは昔から拝見しているので、私にとっても馴染み深い子たちばかりで、何だか自分の魚並に思い出深い子もいるので、とっても嬉しいです。.

kiyさんありがとうございました。

ちなみにkiyさんのブログ「ほんのりアクアな日記」はウーパールーパーを始めヒメツメガエルやトウキョウサンショウウオ、熱帯魚の飼育ブログになっています。
図鑑や飼育書を見れば載っているような画一的な情報ではなく、飼育している人だけが知っているそれぞれの可愛いらしい姿やユニークな姿を写真とユーモラスな文章で綴っている私の理想のブログの一つでもあります。

さて今日は睡蓮の植え替えを完了しました。
ちょっと前から始めていたのですが、色々あって今日までかかってしまいました。
今年の睡蓮は5種9株をメインに栽培しようと張り切っております。
もちろん新しい品種も導入したい所なんですが、株分けによって増えた株がけっこうあるので、新しい品種を迎えるのはちょっと難しいかもしれません。
この辺はスペースと睡蓮鉢次第という事になりそうです。


今日は馴染みの熱帯魚屋に行ってきたんですが、何だかご主人がとっても機嫌が良いんです。
ここ最近は「不景気だ、不景気だ」と愚痴ってばかりだったんですけどね。
とはいえそれもその筈で、店内を見てみると水槽がかなり寂しくなっているんです。
どうやら先週からの売れ行きが良かったようで、それでホクホクのようなんです。

ただ私にとってショックだったのは狙っていたFa持ちのドイツイエローが売れてしまった事。
先を越されるのは優柔不断な私にとっては「いつもの事」ではありますが、こういう事は何度経験してもガックリくるものです。

とはいえ嬉しい事もありました。
それは来週にでも改良ベタを仕入れるとご主人が張り切っているのです。
さらに私の好みを伝えると「じゃあ狙ってみるか」との頼もしいお言葉!!
明日からアクアステージ横浜でセールがあるのですが、敢えてソチラはスルーして、このお店の新入荷に賭けてみようと思います。

IMG_0752.jpgさて前置きのつもりが長くなってしまいましたが、今日の本題は「ウィーンエメラルド(グッピー)のメス」を引越しさせたという事。
トリメン&検閲が終わりましたので、選別落ちのギャラクシー(メス)のいる女子水槽へと引越しをさせました。
ひとまずこの水槽で余生を送って貰い、私に余裕が出来たら繁殖に使いたいと思います。

ちんみに右の写真がそのウィーンのメスなんですが、尾筒が変に曲がって写ってしまいましたが、別に奇形ではありませんので。


<< 前のページ 次のページ >>
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
忍者ブログ [PR]