忍者ブログ
[319]  [318]  [317]  [315]  [313]  [311]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今年の1月に「コイ科の混泳」と題して「今後はコイ科の魚を楽しんでいこう!!」というような日記を書いたんですが、その後グッピーに心を奪われてしまい、その夢も立ち消えになっていました。
ただ消えたように見えても「灰に埋もれた炭」のように未だにコイ科への情熱は火を持っていたりもします。
「GDXがアルバムで使った<SLOW BURNING>という言葉のように」と書いたら格好つけ過ぎでしょうね。
ただお店で魅力的なコイ科を見たり、混泳水槽で健気に繁殖行動をしているチェリーバルブを見ると、灰をかけた筈の炭が顔を出してまだ燃えている事をアピールしてきます。

IMG_9842.jpg

とはいえこれからは「グッピーをメインに」と考えているだけにコイ科の水槽を用意するのが厳しい状況です。
これがテトラとコイ科なら幾らでも一緒にできるんですけどね。

ただここに来てどうしても飼ってみたいコイ科が登場してしまいました。
40cm以下の水槽で飼える種類ですから1つくらい用意しちゃおうかな・・・なんてまた私の悪い癖が出始めております。
今年は暖かいから電気代も安く済むかもしれないし・・・大丈夫だよね・・・なんて。

IMG_9832.jpg

さらに困った事にその<気になる魚>は私の一番よく行くお店にいるので週に1回は目にして私を誘惑してきます。
さらにさらにあまりに売れないものだから興味を示した私にご主人がさりげないアピールを入れてきます。

さてどうしようかな・・・

ところで上に掲載した写真はウチで生まれた「チェリーバルブ」です。
ウチにはこの他にも数種類のコイ科の魚がいますが、このチェリーバルブが一番「コイ科は良いよ」と私に訴えかけてきます。





PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ん?
 繁殖熱が治まらないのですか?
「アフリカンランプアイ」の繁殖はどうしたの?(笑)

エンゼルフィッシュにディスカス。コリドラスも。
繁殖可能な魚はイッパイ飼ってるのにぃ・・・。 

HANABIの繁殖は比較的簡単と・・・何かのHPで見た事があります。
「K」 2008/10/02(Thu)19:19: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
> 繁殖熱が治まらないのですか?

繁殖熱はそれほどでもないんですけどね。
「ただ泳いでいる所が見たい」という感じですかね。
そういえばKさんとこうしてお話しをするようになってから私はけっこう「繁殖、繁殖」って騒いでいますよね(^o^;
でも元々はそんなに「繁殖、繁殖」ってタイプの飼育者ではないんですよ。
「ただただ泳いでいる所がみたい」、そんなふうに思っている所が大きいです。
そういう意味では少し前に書いたように綺麗なレイアウト水槽に憧れる所が大きいんでしょうね。

>「アフリカンランプアイ」の繁殖はどうしたの?(笑)

こちらはお店が入荷させないので頓挫してます。
現在は実験用水槽でグッピーと一緒に泳いでいますよ。
もう今はグッピーの方が楽しくなってますね。

>エンゼルフィッシュにディスカス。コリドラスも。

エンゼルとディスカスの繁殖は中断ですね。
なんせ今、彼らが増えても育てるスペースの確保が難しくて。
コリとタティア、チョコグラは気長に楽しむ事にしました。
何か兆しがあれば挑戦してみようと思います。
こちらは増えても何とかなりそうですしね。

っとこんな感じで考えているんですが、唯一悔しいのがリコリスです!!
Kさん、空いているS水槽で仇を討って下さいよ。
ちなみにウチのリコリスは残り3匹になってしまいました(x_x)
【2008/10/02 21:41】
無題
黒目以外は全部赤いんですね。チェリーバルブっていままでじっくり見た事がなかったので驚きです。奇麗な魚ですね〜。
週イチで見ていたら自分だったら買ってしまいそうです。
次の記事で「買っちゃいました」だったりして…(^^;
そういえばタティアって繁殖の難易度は高いんでしょうか?
F.I.L.O URL 2008/10/03(Fri)13:31: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>黒目以外は全部赤いんですね。

そうなんですよ。
この前身真っ赤な姿は水槽内でもかなり目立つ存在です。
意外とそういう細かい所まで赤いというのがポイントなのかもしれませんね。
ちなみにもし良かったらこの「虹彩まで赤い」というのをぜひ覚えておいて下さい。
他の魚でまた紹介したいと思っているんですよ。
とはいえ手元にその魚がいる訳ではないのでいつになるかはわからないんですけどね(^o^;

>そういえばタティアって繁殖の難易度は高いんでしょうか?

繁殖に成功していない私には何とも言えない所なんですが(^o^;、事例自体はけっこうあるようです。
とはいえこれもコリと同じで全ての種類で事例がある訳ではないので、もしかしたら種類によって変わってくるのかもしれません(と言い訳を書いておきます 笑)
【2008/10/03 16:45】
無題
めっちゃ綺麗な赤ですね!!!とっても素晴らしい~☆
恵美安 2008/10/18(Sat)00:11: 編集 | RES
こちらにもコメントありがとうございます(^o^)
本当に綺麗で目立つ赤をしてくれています。
水槽の中でもとっても目立つ存在ですよ。
さらに強健というのもポイントが高かったりします!!
【2008/10/18 00:19】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]