忍者ブログ
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スピンドルキャットを紹介する時にはいつも同じ事を書いている気がしますが、本当に「撮影のしづらい魚」です。
とはいえ私だって新しいデジカメを装備した事ですから、いつまでもブレた写真ばかりでは成長がないという事で、撮影後に明るさを上げるという前提でシャッタースピードを優先して撮影してみました。
「綺麗な写真」とはいきませんが、魚の容姿だけは確認して頂けるのではと思います。

IMG_15141.jpg

写真を見て頂くと気付くとは思うのですが、この水槽は底面がコケまみれです。
でもこれはメンテナンスをサボってこうなったわけではないんですよ。
底面に生えたコケは敢えて放置して、照明による反射を抑えてみようという試みです。

結果、反射は抑えられたような気もしますが、ご覧のように見映えが悪くなりました。
想像だともうちょっと綺麗な見映えになる筈だったんですけどね。
コケと仲良くするのはなかなか難しいです。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
頑張ったのが分かりますよ。
プラケースに移して撮影するのが簡単なんですけどね、そうしないのがs-bobさんなのですね。

しかし、コイツが餌付いてウルスカが食わない!ってのが不思議です・・・。
「K」 2006/11/14(Tue)17:39: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>頑張ったのが分かりますよ。

ありがとうございます。
また撮影に挑戦して、良いのが撮れたらアップするつもりですので、その時はぜひまたお付き合い下さい。

>プラケースに移して撮影するのが簡単なんですけどね、そうしないのがs-bobさんなのですね。

そうすると泳いでいる感じとかがでないじゃないですか。
(上の写真でそれが出ているかどうかは置いておいて ^o^;)
それに掬うのも面倒ですし、魚にも負担になりますしね。
まあ長い付き合いの魚ですので、気長に「奇跡の写真」が撮れるのを待ちますよ(笑)

>しかし、コイツが餌付いてウルスカが食わない!ってのが不思議です・・・。

元々このスピンドルは何でも食べる魚って事ですので、美味しければ食い付く魚なんでしょうけどね。
ちなみにウルスカは昨日もお残しですよ。
今のところ赤虫も含めて3種類の餌を口にしてくれているので心配はないんですが、「なぜ?」って感じは拭えないんですよね。
【2006/11/14 18:29】
無題
ボディに入った白い線がかっこいいですね!
コケと仲良くできるならしてみたいですね~w
このコケ、スピンドルキャットにはあってもなくても関係ないんですか?
sachipok URL 2006/11/14(Tue)18:37: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ボディに入った白い線がかっこいいですね!

このラインは光りの角度によって紫がかったような色に見えて、とても綺麗なんですよ(^o^)
買う時には気付かなかったのですが、家に連れて帰って初めてその紫に輝くラインを見た時にはあまりの綺麗さに言葉を失ったほどですよ。

>このコケ、スピンドルキャットにはあってもなくても関係ないんですか?

底面の反射を抑えられればスピンドルキャットも落ち着くかなと思ったのですが、変化は見られませんでした。
実際にはどうなのか、スピンドルキャットにぜひ聞いてみたいところではあります(笑)
【2006/11/14 19:11】
無題
スピンドルキャット久々登場ですね
じつはこの魚 私も結構狙っていたのです
予算の都合上我が家には登場しませんでしたがw
結構綺麗なんですよね
はむたん 2006/11/14(Tue)23:48: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>スピンドルキャット久々登場ですね

はい、そうなんですよ。
この魚は撮影が難しい上に問題もおこさなに魚なので、「ネタ」として考えると出番が少ないんですよ。

>予算の都合上我が家には登場しませんでしたがw

はむたんさんが予算の都合ですか!?
ちょっと信じられませんよ(笑)

>結構綺麗なんですよね

多くのナマズファンからの御叱りを覚悟で書かせて頂くと、世界で一番綺麗なナマズなのではいかと思っております!!
ナマズっというカテゴリーでなくてもトップクラスの美しさがあると思ってますよ。
【2006/11/15 15:22】
無題
久しぶりのスピンドルキャットだ^^
ショップとかで見るとヒレが欠けたりが多いけど
温室育ちでなかなかの状態(笑
底の茶コケはこの子がエサ取りで底をグルグルと
擦るんで均一に生やすのは難しいでしょうね。
もっと光量を増やせば緑や黒のこびりつくタイプの
が生えてきますけど、要らないよね(笑
screwdriver-III URL 2006/11/15(Wed)00:00: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>久しぶりのスピンドルキャットだ^^

なかなかブログのネタを提供してくれない、意地悪なナマズなんですよ(^o^;
とはいえ撮影は定期的に頑張っているので、そのうち良い写真が撮れれば、また登場って事になると思うんですけどね。
ちなみに昨日もかなり良い写真が撮れましたので、またタイミングを見計らって、登場させたいと思ってます。

>温室育ちでなかなかの状態(笑

正しく箱入り娘(?)状態ですからね。
とはいえスピンドルにしたら「もうちょっと多きな箱にして」って思ているでしょうけどね。

>もっと光量を増やせば緑や黒のこびりつくタイプのが生えてきますけど、要らないよね

そのタイプのコケとはさすがにお近付きにはなりたくないですね(^o^;
なんて言ったら「差別だ!!」って怒られてしまいますかね(笑)
【2006/11/15 15:33】
ですよねぇ~!
アクアとコケ...コレは、アクアをやっていく上で、常にぶつかる問題ですよね。
A^-^;)

今回、僕は復活に際し...水槽のコケ取りだけで5時間を費やしてしまいました。
コケ...なんとか対処しないと!!(涙)
後は、アオミドロと格闘します。
りゅう URL 2006/11/15(Wed)12:07: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>アクアとコケ...コレは、アクアをやっていく上で、常にぶつかる問題ですよね。

そうなんですよね。
なのでコケと「仲良くしてみよう」って発想だったのですが・・・なかなか上手くいきませんね(^o^;

>今回、僕は復活に際し...水槽のコケ取りだけで5時間を費やしてしまいました。

前の日記で掲載されていた写真を拝見すると、確かにすごかったですものね。
それにウチのようなベアタンクではないので、流木や水草などまで考えると大変ですよね。

とはいえ苔との戦いに関しては、りゅうさんは歴戦の猛者ですものね。
あれだけ綺麗な水草水槽を維持しておられたのですから、コケ対策も心得ておられるのでしょうから、コケにとっては厄介な相手が本腰を入れてきたってところでしょうかね(^o^)
【2006/11/15 18:30】
我が水槽も苔だらけ
こんにちは。
うちの、魔王やんことフラワーホーン水槽は、常に苔にまみれて、掃除をしても、すぐに苔だらけです。

s-nobさんの、この日記を見て、掃除をする気になりました。本日先ほど完了しました。^^。

それにしても不思議だなと思うのが、単独飼育水槽の苔ですけど、
うちでは、日本ナマズ君の水槽には、一切、苔が生えないのに、
フラワーホーン君の水槽は何故に、ここまで苔がすぐに繁殖するんだろう?

スピンドル君、本当にフォルムもスマートでカッコいいナマズ君ですよね!_^)
次回の写真にも、かなり期待がかかりそうな私ですw。
楽しみです。^^。
大黒 URL 2006/11/15(Wed)18:38: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>s-nobさんの、この日記を見て、掃除をする気になりました。本日先ほど完了しました。^^。

「人のふり見て我がふり直せ」、何だかお役に立てたようで(^o^;
掃除するとスッキリとするんですよ。
とはいえ全面にビッシリ付いていたコケを久しぶりに掃除したら魚がビビり出したなんて笑い話も聞いた事がありますが(^o^;

>それにしても不思議だなと思うのが、単独飼育水槽の苔ですけど、

水槽って小さい自然ですから、色々な要因が重なって一つの現象が起きるので不思議な事も多いですよね。

>スピンドル君、本当にフォルムもスマートでカッコいいナマズ君ですよね!

そうなんですよ。オレンジキャットとは同じピメロトゥス科のナマズなのに、全然違うんですよね。
このフォルムのナマズは本当に「格好良い」という形容がピッタリなんですよね。

>次回の写真にも、かなり期待がかかりそうな私ですw。

正直、次回の写真は期待していて下さい!!
昨日良いのが撮れたんですが、あまりに良いのが撮れたのでHPのトップ画像にしようかと考えているほどなんですから(^o^)v
【2006/11/15 19:37】
素敵です
久々の登場ですね。
すごく綺麗なナマズさんですよね。
ちょっとサメっぽい感じがとてもいいです。
ショップで見かけたことないんですよねぇ。
実際に見たらず~っと水槽から離れなさそうです(笑)
kiy URL 2006/11/15(Wed)22:40: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>すごく綺麗なナマズさんですよね。

そうなんですよ。
買った時は「格好良い」という思いが強くて購入したんですけど、家に迎えたら「綺麗」って思いも加わって、とても特をした気分になりましたよ(^o^)

>ショップで見かけたことないんですよねぇ。

珍しい魚ではないようなんですが、その大きさが中途半端なためにあまり売れないとお店の人が言っていましたよ(^o^;
とはいえこれからの季節によく入荷する魚ですので、きっとkiyさんも出会えますよ!!

>実際に見たらず~っと水槽から離れなさそうです(笑)

ではスピンドルキャットの前で固まっている女性を見かけたら、それがkiyさんですね(笑)
【2006/11/16 00:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 黄バミ HOME 微妙な買い物 >>
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]