忍者ブログ
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


相変わらずの隠れ癖、相変わらずの家出、相変わらず同じ餌しか食べない・・・そして相変わらずの格好よさ!!(家出については旧ブログのコチラに書いています。)
ウチのウルスカはこんな感じで暮らしております。
まあ劇的に大きくなる種類でもないようですし、「相変わらず」なのが一番良いのかも知れません。
なんせトラブルがあれば「相変わらず」なんて言ってられませんからね。

IMG_17941.jpg
(クリックして頂ければ大きな画像になります<74kb>)

さて上の写真は照明を点灯した直後にフラッシュなしで撮影したものなんですが、こういう時にカメラで覗き込むと、尾ビレと背ビレをピンッと広げて威嚇してきます。
上の写真はちょっと疲れてきたのか、ヒレも閉じ気味なんですが、この時の迫力は小さいながらもなかなかの物なんですよ(しっかり広げている写真は暗かったり、明るすぎたりでボツになってしまいました)。

プレコ同士を混泳させていると、こんなフィンスプレッテインングが見られて楽しいんでしょうね。
昔、セパレーターを越えて侵入してきたオレンジキャットとオレンジフィンブラックカイザープレコの小競合いを目撃したことがあったのですが、あの時のプレコの威嚇は確かに印象的でした。
とはいえその時はハラハラしながら見ていたんですけどね。

このウルスカはプレコとの混泳をする計画はないのですが、たまにはこんなヒレをピンッと広げて威嚇する姿も見てみたいものです。

<補記>
旧ブログの飼育記録一覧はコチラになります。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっぱね、ボディーの色とか言っちゃうと、
s-nobさんのウルスカの方が全然綺麗!
僕ちんのは病気みたいです・・・。
黒い斑点イッパイあってね、それがお腹の方にもイッパイなのですよ。

それでも購入時よりは色も揚がって、大きくなったのが分かって来て、
写真を見せても何とか「ウルスカ?」ってな感じです。

頑張って大きくしましょうね。

「K」 2006/11/19(Sun)20:46: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>s-nobさんのウルスカの方が全然綺麗!

そんな風に言って頂けるとすごく嬉しいです。
私は黒い体色に赤い鰭というのが好きで、このタイプにしたんですよ。
でも私が初めてウルスカを見て衝撃を受けたのはKさんが購入されたタイプのウルスカなんですよ。
それにKさんのウルスカは背ビレ、尾ビレの色の入り方がすごく綺麗で、羨ましいです。
それにお店のHPにも書いてありましたが、スポットの入り方が珍しいって・・・私のはオーソドックスなタイプですから、それもまた羨ましい点なんですよ。

>頑張って大きくしましょうね。

はい、頑張りましょう!!
育て上げる醍醐味もウルスカの良い所ですものね。
【2006/11/19 21:56】
無題
相変わらずかっこいいですよね
我が家のウルスカはたまにオレンジフィンレオパードトリムと小競り合いをします
ちょっと負け気味なんですけどね^^
なかなか迫力がありますよ
はむたん URL 2006/11/19(Sun)21:46: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>相変わらずかっこいいですよね

ありがとうございます。
今まではお店で見るだけだったウルスカが家にいるんですから、もう興奮ですよ(^o^)
残念ながらまだ食事シーンは見られてないんですが、以前教えていただいたタイミングで、時おり頑張っております!!

>なかなか迫力がありますよ

はむたんさんの水槽では、フィンスプレッティングなんかは当り前のように見られる環境なんでしょうね。
それも混泳の一つの醍醐味ですものね。
お互いが威嚇し合っている姿はスゴイでしょうね。
【2006/11/19 22:01】
無題
うおっ!! まぢかっこエエやんかあ~^^
是非ケイタイの待受けにしたいので、もう少しばちいっとした
写真撮れたらアップして頂けないでしょうか?
ウチにはこんなかっこエエのいないんで。。。w
screwdriver-III URL 2006/11/19(Sun)23:51: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>是非ケイタイの待受けにしたいので、

嬉しいお言葉、ありがとうございます(^o^)
早速モデルのウルスカ君にその事を伝えて、もっとやる気を出すように言っておきますよ(笑)
そして私の腕も磨かなくてはね(^o^;
頑張ってチャレンジしてみますので、うまく撮れたら、ぜひ使ってやってください。
とはいえ、今の状態ではいつになることやら・・・気長に待っていてくださいね(^o^;
【2006/11/20 14:44】
無題
相変わらずの家出癖ですか・・・?
行くのはいつもの場所なのかな(^^;
でも、ホントカッコいいですよね~、この方。
s-nobさんの記事で拝見してから、ショップでよく見てるんですが、大きいのから小さいのまで結構たくさんいるんですよね~。
大きくならなければ即買いなんですが・・・。
s-nobさんとこの画像で我慢しますです(><)
おまつ URL 2006/11/20(Mon)01:05: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>行くのはいつもの場所なのかな(^^;

はい、家出先が決っているいつもの家出なんですよ(^o^)
ちょっとでも気に喰わないとすぐですからね。

>でも、ホントカッコいいですよね~、この方。

ありがとうございます。
まだ小さいサイズなんですが迫力も感じられるし、「可愛い」というより「格好いい」という表現がピッタリのプレコですよ(^o^)

>大きいのから小さいのまで結構たくさんいるんですよね~。

今年はけっこう当たり年なんではないかなっと思わせるくらい、良固体がお手頃な値段で沢山入ってきてますよね。
私もそんな流れに乗った一人なんですけどね。

>大きくならなければ即買いなんですが・・・。

それはありますね。
「10cmくらいがmaxなら」っていうプレコは沢山いますよね。
ロイヤルなんかチビでも可愛いですものね。
なんて言っていると、大型プレコファンの方からお叱りを受けそうですが(^o^;
【2006/11/20 14:52】
カッコイイですね
こんばんは
ウルスカ、カッコイイですね。
スマートというか、稟とした感じが良いですね。

サイズは最大でどれくらいまで成長してくれるんでしょうか?これで50cm超えたら迫力あるでしょうね。
karts1 URL 2006/11/20(Mon)21:55: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ウルスカ、カッコイイですね。

そうなんですよ。
すごく格好いいプレコなんですよ。
大きくなれば迫力も出て来ますし、存在感ももっと出てくると思ってます。

>サイズは最大でどれくらいまで成長してくれるんでしょうか?

私は40cmを越えた固体を見たことがあります。
また図鑑などによると50とか60cmとか書かれているのを見掛けます。
水槽内でどこまで大きくなるかは私も情報不足なんですけどね。
30cmくらいにはなってほしいなとは思っているんですけどね。
【2006/11/20 22:17】
無題
最初のご紹介の写真の頃と比べると、ずいぶんがっしりしたような気がします。
ちょっと大人体型になってきたんでしょうか。
体色も鮮やかだし順調なようですね。
けんこ URL 2006/11/20(Mon)22:50: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>最初のご紹介の写真の頃と比べると、ずいぶんがっしりしたような気がします。

そう言ってくださると安心です。
毎日見ているからか、あまり大きさの変化に気づきにくいものですから(^o^;
早く目に見えて成長を確認できるほど大きくなって欲しいものです。

>体色も鮮やかだし順調なようですね。

先代のプレコが突然死だったこともあり、どうも気が抜けないというか不安な面があるのですが、食欲もあるようですし、私に威嚇する元気もあるようですので、まずは順調と考えていますよ。
このまま末永く飼育を楽しめればと願っている所です。
【2006/11/21 15:36】
かっこいいです
尾びれと背びれを伸ばしての威嚇、迫力あるでしょうねぇ。
ヒレの色が本当鮮やかできれいです。
家出癖直らないんですねぇ。
きっと家出は続くんでしょうね(笑)

kiy URL 2006/11/20(Mon)23:15: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>尾びれと背びれを伸ばしての威嚇、迫力あるでしょうねぇ。

チビのくせになかなかの迫力なんですよ。
チャームポイントのヒレの色がより一層そんな風に見えさせているのかもしれませんね。
なんせこの色だと流木の影で暗くなっていても結構目立ちますので(^o^)

>きっと家出は続くんでしょうね(笑)

お気に入り(?)のストレーナーパイプがある限り、家出は続きそうですよね。
でも今に体が大きくなれば、パイプ裏も窮屈になりますからね。
そうなったらどうするんでしょうね(笑)
【2006/11/21 15:39】
相変わらずですね!
かっこいい~。
ヒレが広がったとこぜひ見てみたいです!
s-nobカメラマン、がんばって(笑)
sachipok URL 2006/11/22(Wed)02:25: 編集 | RES
こちらにもコメントありがとうございます
ヒレが広がった所の写真、頑張って撮りますからね。
今回もタイミングはバッチリだったのですが、シャッタースピードなんかを設定していたら露出のミスで暗くなりすぎたり、明るくなりすぎたりしてしまいまして。
っで設定がソコソコうまくいったときには上のような80%ほどのフィンスプレッティングになっていたというわけなんですよ(^o^;
また頑張りますよ!!
【2006/11/22 15:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]