忍者ブログ
[260]  [259]  [258]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [250]  [249]  [248
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログには記録してなかったんですが、お母さんグッピー(ギャラクシー)だけ外の睡蓮鉢に引越しして貰っていました。
そして今日、そんなお母さんグッピーが稚魚を産んでくれました。
前回の産仔から26日後の事ですから、まぁ予定通りでしょうか。

IMG_8708.jpg

今後の予定としてはひとまず25日後あたりに雌雄を別ける作業を一度だけやって、あとは水温が20度を下回る頃まで屋外で暮らして貰おうと思っています。
ただ25日後というと夏真っ盛りの頃なんで「雌雄を別け」なんて細かい作業を太陽の下で行えるだけの気力が私にあるかどうか・・・それが一番大きなポイントになりそうです。
ちなみに「雌雄別け」はしますが基本的にはこれらの子供は繁殖ラインに載せる予定はありません。
雄に関しては場合にはよっては「大抜擢も有り」で考えてますが・・・基本的に「雌雄別け」は大繁殖を防ぐために行います。

それと別に新しい事を試している訳ではないんですが、この睡蓮鉢組には餌に関してちょっと実験に付き合って貰っています。
これに関しては結果に関わらず今後ネット上で詳しく書く気はないんですが、「この頃から実験をやっていたんだよ」という証のような物になればと思い最後に付記しておく事にしました。

 
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
グッピーママさん屋外飼育にしているんですね。
しかも稚魚も産まれてますます順調ですね♪
真夏の太陽の下での雌雄分けは想像しただけでクラクラしそうです(笑)
kiy URL 2008/07/15(Tue)23:18: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
はい、ボウフラ退治に屋外に出張して貰っているんですよ。
夏が終わる頃には大家族になって室内に帰ってきそうですよ(笑)

>真夏の太陽の下での雌雄分けは想像しただけでクラクラしそうです(笑)

そうなんですよね。
掬うのだって睡蓮鉢だから一苦労になりそうなのに、さらに細かい作業ですからね。
運良く曇りの日でも無いと私が先にダウンしてしまいそうですよ(笑)

【2008/07/16 09:42】
無題
グッピーって外でも飼えるんですよね。
暑いと小さい鉢なんかじゃ煮えてしまいそうで心配です(過保護(^^;)
餌実験どんなことをされているんでしょうか。いい結果が出るといいですね。
うちでの餌実験はA社餌だけを与える水槽とB社餌だけを与える水槽があります。どっちがどうってわけじゃないんですが、色揚げ効果とか違うかな〜っと。まぁグッピーって何でも食いつきよすぎですよね(;´Д`)
F.I.L.O URL 2008/07/16(Wed)12:58: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>暑いと小さい鉢なんかじゃ煮えてしまいそうで心配です(過保護(^^;)

仰るように置き場所と水量によっては確実にダメだと思いますよ。
真夏だとビックリするような水温になっている事もありますからね。
まぁそういう場所でもちょっと工夫してやれば水温は落ちますけどね。

>餌実験どんなことをされているんでしょうか。

ネット検索などをするとすでに「一般的」とも言える餌のようなんですが、なんせ自分で試してみたいというのがあって今回から使ってみる事にしました。
まとまった結果が得られたらまた上のような感じで「実験完了」と書きますので、もしその時に興味があるようであればまた聞いて下さい。
恐らく成功の如何に関わらずネット上に詳細を書く事はないと思いますので。
【2008/07/16 15:02】
無題
実験ですか・・・

この時期の実験は2種類あって、「ボウフラ退治」と「緑水での無給餌」ですね。
後者はミジンコやワムシが湧くのを待つ事かな?

あのね、選別の時には麦わら帽子とランニングシャツ。
  ステテコ穿いて作業するのが粋っすよ(笑)。
   足元には蚊取り線香。

      夏だなぁ・・・(笑笑)
「K」 2008/07/16(Wed)13:00: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>この時期の実験は2種類あって、「ボウフラ退治」と「緑水での無給餌」ですね。

いえいえ、その2点も興味津々ではありますが今回は違うんですよ。
正確に書くと「実験」というより「(安全)検証」と言った意味合いのものなんです。
方法自体は一般的になっているようなんですが、本来口に入れるべき物ではない薬品(?)を使った餌なのでいきなり繁殖ラインに乗っている魚に使うにはためらいがありましてね。
ちなみに覚えておられるかどうかはわかりませんが、以前Kさんのブログでコメントとして書かせて貰ったものでもあるんですよ。

>あのね、選別の時には麦わら帽子とランニングシャツ。

網をもったままぶっ倒れないように注意しながらやりますよ(笑)
まぁ私の事ですから倒れる前に「やってられるか!!」と網を放り投げている可能性の方が高いですけどね(^o^;


【2008/07/16 15:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
忍者ブログ [PR]