忍者ブログ
[33]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


繁殖用の育成水槽からようやく亜硝酸が消えました。
亜硝酸を検出して驚いてから4日、水槽設置から20日が経過したところです。
そこで今日はオス2匹だけを育成水槽に戻しました。
これでしばらく様子を見つつ、徐々に残りのメス3匹も追加していきたいと思ってます。

さて今日はそんな育成水槽の環境をまとめておきたいと思います。

「水槽サイズ」
40cm水槽
「フィルター」
底面濾過と外掛け式(テトラOT-45)を連結。
外掛けの濾材はウールマットのみ
「底砂」
大磯砂(3cmほどとちょっと薄めなので徐々に追加していきます)
「ヒーター」
100w(温度26度固定の製品ですが水温が24度までしか上がらないので変更も考えています)
「照明」
ミニライトML-13(テトラ)
そして最後は全景写真です。

IMG_2139.jpg

チェリーバルブはリコリスグーラミィなどと違って隠れ癖がなく観察しやすい魚なので、余った水草をドシドシ植えていこうと思ってます。
でも御覧のように、ウチでは植えられるほど水草が余っていないという状態ではあるんですけどね。
それと流木は水質の酸性化と、何か溶け出るもので良い効果がでればと期待して入れています。
まあ流木と水草は「私の楽しみ」という要素もありますけどね。
こういう水槽の方が観察していて楽しいですからね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
実はここを読んでいるとちょっとチェリーバルブを買ってみようかなとか思ってしまいます
ただ我が家には丁度いい水槽がないんですよね
プレコと同居でベアタンクで殖えてくれたら買ってみるのですがw
はむたん URL 2006/12/21(Thu)00:59: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ただ我が家には丁度いい水槽がないんですよね

それは残念ですね。
チェリーバルブならきっとはむたんさんもトラさんも気に入るのではないかと思うんですけどね。
この際、水草水槽を復活させる例の構想を本格的に開始してみては如何でしょう!!
そしてその中でチェリーを買えばきっと素晴らしいですよ(^o^)
でもはむたんさんの海水魚構想にも1票投じたい所なんですけどね。
【2006/12/21 15:55】
無題
お久しぶり(笑)
ってか、リンク先変更だけして
RSSリーダーの変更してなかったよorz
更新しないなぁーって不思議に思ってたw

今日、まとめて一気読み。
スピンドルキャットの写真がやっぱりいいね!!

それとチェリーバルブの繁殖、楽しみです!
みなと URL 2006/12/21(Thu)09:34: 編集 | RES
お久し振りです。
>更新しないなぁーって不思議に思ってたw

はは(笑)、そうでしたか。
みなとさんからコメントがないので寂しい思いをしてましたよ(笑)
ここはみなとさん好みのポリプでも登場させるか!!なんて思っていた程ですから(笑)

>スピンドルキャットの写真がやっぱりいいね!!

ありがとうございます。
スピンドルの写真は自信作なんですよ。
とはいえあんなチャンスは再び巡ってこなくて、またスピンドルの気まぐれが起きない限り私には撮れない写真なんですけどね。

>それとチェリーバルブの繁殖、楽しみです!

こちらもなんとか結果を出せるように頑張りたいと思います。
なんせみなとさんと違って私は繁殖経験がないので、力が余計に入りますよ(^o^)
【2006/12/21 16:19】
無題
繁殖が楽しみですね^^)
うちは、チェリーバルブ君達の繁殖は一旦取りやめ(勝手に繁殖はOK)
ゼブラダニオ君達を単独飼育にして、繁殖チャレンジですけど。
ペアを作って、かつ、2人で育てないとなかなか、産卵に至らないらしいという情報があり、困ってしまいました。^^)

おたがい、繁殖チャレンジに頑張りましょう!

水草のレイアウトが似合う水槽には、チェリーバルブ君も満足なことでしょう^_@)
大黒 URL 2006/12/21(Thu)10:45: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ゼブラダニオ君達を単独飼育にして、繁殖チャレンジですけど。

ゼブラダニオを購入した時に繁殖まで視野にいれておられるとの事でしたので、やはりその路線でまずはいかれるのですね。
大黒さんはゼブラダニアにかなり惚れ込んでおられたようなので、楽しみですね。

>ペアを作って、かつ、2人で育てないとなかなか、産卵に至らないらしいという情報があり、困ってしまいました。^^)

なるほど、そういう事もあるのですね。
ちなみに東博司さんの「熱帯魚繁殖入門」という本にゼブラダニオの繁殖法が2ページに渡って書いてあるのですが、もしご入り用ならコピーを送らせていただきますので仰って下さい。
そこにはまた別の考え方も書いてあるようです。

ちなみに私の行きつけのお店では大黒さんが聞いた方法と同じなのか、ペア飼いをしながらオレンジグリッター・ダニオの繁殖を狙っているようです。

繁殖も色々な方法があるので面白いですね。
前に某雑誌のインタビューで飯塚 泰二さんが「繁殖の正解は無限にある」みたいな事を言ってましたが、正にそうなんでしょうね。

>おたがい、繁殖チャレンジに頑張りましょう!

はい(^o^)、頑張りましょう!!
とはいえ私の場合は亜硝酸を出している段階で、まずは飼育からって感じになってしまいましたが(^o^;
【2006/12/21 16:35】
無題
僕ちんのS水槽と同じ方式だね~。
ライトも同じ製品。
外掛け式が違うメーカーって所です。

底面フィルターの上にスポンジマットを敷いて、
その上にワンサカとサンゴ砂を撒いて、
流木→ライブロックになっただけです。

そのマットで還元濾過を・・・上手く機能すれば良いのですけど・・・。
「K」 2006/12/21(Thu)12:13: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>僕ちんのS水槽と同じ方式だね~。

おお、そうですか。
っと言う事はこの環境であとちょっといじれば海水魚が飼えるのか・・・
そう聞くとなんだか夢が広がりますね(^o^)
海水魚かぁ。
周りでも海水魚をやり始めた人も増えてきたので興味津々なんですよ。
Kさんの水槽を楽しみにしてますからね。
【2006/12/21 16:49】
ゞ(★∀★)ノ"フフッ
セルフィンちゃんとうとう…
( *≧艸`)

近々更新したいデス(笑)
*::(y´ω`)y::*
AQUARIST URL 2006/12/22(Fri)02:30: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>セルフィンちゃんとうとう…

ああ、とうとういきましたか!!
ウチももう一歩なんですけどね。
あ〜悔しいなぁ。
とはいえおめでとうございます。
更新楽しみにしてますよ。
ぜひ雄姿を見せつけてください(^o^)
【2006/12/22 15:44】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]