忍者ブログ
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私にとって浄水器を使っていく上での最大の問題は水温です。
私の浄水器は湯沸機を通した水をダイレクトに浄水器に入れる事を禁じています。
これは湯沸機の立消えを防止し、火災などの事故を防ぐためだそうです。

しかしこうなると冬場などは困ってしまいます。
なんせ私の住んでいる地域では冬場の水道水が5度を下回る事が普通。
例えばこんな水を1/4程度の換水に使ったとすれば水温が5度下がる事もあります。
もちろん強健な魚なら問題など起きないでしょうが、「耐えられる」と「平気」なのでは違いますからね。

この問題を解決するのに私は「お湯割り」を実行してみようとおもいます。
これは浄水器を通った水の一部を沸騰させ、目的の水温にするというもの。
例えば水温10度の水を25度にするのに必要な100度の水の量は、計算によると10度の水の1/5必要なようです(諸条件によって作用されますのであくまで目安ですけどね)。
つまり15L、25度の水を作るのに必要な沸騰した100度の水は2.5Lとなります。

今まで湯沸機の水で簡単に目的の水温を作っていた頃に比べると大変な手間です。
この手間と重いバケツを運ぶ労力、どちらを我慢するかが浄水器を使うかどうかのポイントになりそうです。
とはいえ夏場ではそれほど深刻な問題にはならないでしょうし、元々貯め水をしていた水槽ではどちらにしろ水温を上げる工夫をしないといけないのですから関係の無い話なんですけどね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっぱり温度管理が問題になりますよね
やっぱり私は浄水器のお湯をカルキ抜きしたほうが楽なように思えますw
まあ水が冷たい今だけですけどね^^
ただ水槽と水源が遠い&換水の量が多い だと厳しそうですね
無理に浄水器を給湯器に繋ぐという方法もありそうですが
まあこれは危険なので却下ですね
新聞に載ってしまいそうですw
はむたん URL 2006/12/16(Sat)21:25: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>やっぱり私は浄水器のお湯をカルキ抜きしたほうが楽なように思えますw

そうなんですよね。
この辺は水槽の数や設置環境などによって人ぞれぞれなんでしょうね。
私も薬品による除去とちょっと悩んでおります。
まぁしばらく浄水器を使ってやってみますよ。
馴れてくると面倒でなくなる事もありますしね。

>まあこれは危険なので却下ですね

どの程度危険なのかわかりませんが、こればっかりはね(^o^;
万が一の時に失う物が大きすぎますからね。
【2006/12/16 21:34】
無題
う~ん、そういう問題があるんですね。
うちも今は湯沸し器で水温調節していてカルキ抜きをしているので、
楽ですねぇ。
うちはリビングに水槽があるので、台所も近くて水換えは楽な方だと思います。
s-nobさんちはおうちのいろいろな所に水槽を設置されてるから
水換えはけっこう大変ですよねぇ。。。
せっかく購入されたし浄水器活用の方向で検討した方がよさそうですよね。
使っていくうちにまたいい方法がでてくるかもしれませんしね。
kiy URL 2006/12/16(Sat)23:49: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>うちも今は湯沸し器で水温調節していてカルキ抜きをしているので、楽ですねぇ。

水温調節という点を考えると、湯沸機を使えるかどうかは大きいな問題になりますよね。
特に冬場は蛇口から出る水が冷たいので大問題です。

>せっかく購入されたし浄水器活用の方向で検討した方がよさそうですよね。

そうですね。
それにしばらく使っていると、初めは面倒に感じた作業が苦にならなくなる事もありますしね。
すくなくともこの冬の間は使ってみて、それでも面倒なら他の手を考えようかと思ってます。
それに重いバケツを持って家中を移動しなくても良い、という利点もありますしね(^o^)
【2006/12/17 00:16】
気にせずちょろちょろ!
こんばんは 大黒です^^)

温度が気なりますよね!
ちょろちょろと、水を浄水器を通し、数時間かけて、水換えを行っている方が多いですね!

もちろん、水を抜く時は、糞やゴミを吸いながら一気に抜いていくのでしょうけれど!
浄水器の良さを存分に発揮する方法って、案外難しいです!”ね
大黒 URL 2006/12/17(Sun)02:11: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>温度が気なりますよね!

この温度問題は大きな壁になりそうですよ。
特に私のような小型水槽を多く持っている物にとってはかなり切実なような気がします。
これが大型水槽を一つ、とかならまだ考えようもあるんですけどね。

>浄水器の良さを存分に発揮する方法って、案外難しいです!”ね

まあこの辺は一長一短といった感もありますね。
しばらく浄水器を使ってみて、自分には浄水器と薬品、どちらが会うかを試してます。
【2006/12/17 16:17】
水問題
おはようございます

ご無沙汰です。久しぶりですので過去ログから上がってきました。いつもながらご活躍の様子何よりです。

私んちの場合、単純に湯沸しで涌かしたお湯を水で割り温度あわせをして水槽へ投入と単純作業であります。お魚のことを考えると浄水器を間において浄化させるのが最良とは理解しつつもまだ手を出せずにおります。

水温や水質の管理はお魚飼育者にとって永遠の課題ですね。

東レのトレビーノを蛇口につけ湯沸し温水を適温にして通過させるのも有りかな~なんてことも考えてますが未実行です。
karts1 URL 2006/12/17(Sun)07:59: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>いつもながらご活躍の様子何よりです

相川らずセール品を衝動買いしたり、亜硝酸を出して慌てたりと色々とやってますよ(笑)

>水温や水質の管理はお魚飼育者にとって永遠の課題ですね。

特に丈夫な魚が多いウチでは、多少乱暴な事をしても平気そうにしている魚達ですので、こちらが気を使ってやらないとって思ってますよ。
魚のために行った換水で魚が苦しんでいるのではどうしようもないですからね。
水温くらいは合わせたいと思ってます。
【2006/12/17 16:21】
無題
僕ちんは普通に「お湯割り」する予定です。
人工海水には「カルキ抜き成分」が配合されているみたいなので、
ベランダで濃い海水を作って、お湯で比重を合わせる方法ですね。
前回はそれで問題なかったのです。

淡水魚の場合は・・・スパルタですよん(笑)
それでも、水替え後の方が綺麗に発色したりして・・・。
「K」 2006/12/17(Sun)10:10: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>僕ちんは普通に「お湯割り」する予定です。

Kさんもお湯割りでいきますか。
馴れてない私にはどうも面倒で(^o^;
でもKさんもやられるとの事なので、ここは頑張ってしばらく続けてみますよ。
そのうちに馴れるかもしれませんしね。

>それでも、水替え後の方が綺麗に発色したりして・・・。

よっぽど換水前の水が汚れていたんですかね(笑)
とはいえ私も過去に換水後に3、4度温度下げてしまうような事も経験済みですが、丈夫な魚は平気なんですよね。
【2006/12/17 16:25】
無題
確かに20度からの温度差ではキツイですもんね。。。
ワタシもRO欲しいなと漠然と考えてたけど、こんな問題も
あるんですね。。。 いや、なんか勉強になりました。
浄水器を通した水を一旦バケツに取ってから温度合わせ
してたのではあんまり意味が無いし、そのままドバーっと
入れたいところですよね。 水換えごとにサカナを取り出す
にしても、それ以上に手間も掛かるし、不安材料多いしなあ。
screwdriver-III URL 2006/12/19(Tue)02:03: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ワタシもRO欲しいなと漠然と考えてたけど、こんな問題もあるんですね。。。 
私もこの問題にはちょっと手を焼いてますよ。
今はお湯を足して温度調節をしていますが、今後この手間をどう考えるかはまだ決めかねています。
重いバケツを運ぶのと、お湯を沸騰させるのと、どちらが我慢できるかにかかっていそうです。

とはいえ5Lだけ足し水したいとか言う時には60cm以上の水槽だとそのままドバッっと入れちゃうので、浄水器はすごく楽なんですけどね。
薬品だと5L分を測るのが面倒で(^o^;
【2006/12/19 18:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]