忍者ブログ
[328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3ヶ月前に思わず買って来てしまったカージナルテトラ(その時の記事はコチラ)。
すでにトリメンも終わって本水槽への移動も準備万端整っているんですが、未だに仮住いのグッピー実験水槽で暮らしております。
見るたびに「コイツらをどうしようかな〜」と思いつつ、ついつい3ヶ月も仮住いのまま来てしまいました。

IMG_9901.jpg

このカージナルとネオンとグリーンで「ネオン3兄弟」なんて言われ方もしますが、最近では末っ子の「ニューネオン」が発見されて4兄弟である事がわかったんだそうです(ただまだsp扱いで学名が決まった訳ではないようですが)。
ネオンとそっくりなこの末弟もぜひじっくりと自分の水槽で見てみたい魚ではあります。
今はドイツのブリーダーが苦労して増やそうとしている最中らしいので、いつかひょっこりと来日してくれるのではないかと期待しております。
このネオン兄弟は「Paracheirodon属」に分類されています。

ちなみに後ろでボケながらも目を青く光らせているのはアフリカン・ランプアイになります。
こちらもグッピー実験水槽で未だに仮住いなんですが、彼の場合はこのままグッピーの良きルームメイトでいて貰おうかと考えている所でもあります。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ニューネオンなんてのもいるんですね。
好きな人でないと区別がつかない感じなんでしょうか…(^^;

ランプアイ目だけものすごい光ってますね!眼光鋭い感じです。
ランプアイてグッピーと同居するには環境的に合ってそうなイメージです。カージナルもこのまま同居とかしないんですか?

F.I.L.O 2008/10/13(Mon)10:17: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます(^o^)
>好きな人でないと区別がつかない感じなんでしょうか…(^^;

写真で見た個体はしっかりと違いがわかりましたが・・・カージナルとネオンの差ほどハッキリしてないですし・・・微妙な感じではありますね(笑)
「もし過去にも入荷していたよ」と言われても私は見逃してきた自信があるほどです(^o^)v

>ランプアイてグッピーと同居するには環境的に合ってそうなイメージです。カージナルもこのまま同居とかしないんですか?

もともと今入っている水槽はあと数ヵ月後には撤去予定なんですよ。
だからカージナルの行き先をそろそろ決めなくてはと思っています。
ちなみにランプアイとグッピーは同じ水でも問題無さそうです。
問題なのはカージナルですね。
グッピー寄りにしても生きてはいけるでしょうが・・・「飼い込む」という事を考えると厳しいような気もしております。

【2008/10/13 14:37】
こんにちは
カージナルはでかくなりますねー。
アルビノもいいですよー。
うちははく点で全滅させちゃいました。
カラシンは弱いという感じがします。
tkatsu URL 2008/10/13(Mon)16:35: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます(^o^)
>アルビノもいいですよー。

ええ、アルビノカージナルって売ってます!!
ずいぶんと前に「混じりでどうのこうの」という記事を読んだ事があったんですが・・・もう量産されているのかな。
ちなみにカージナルの良さはあのでかくなる所とも思っているんですよ。
筋骨隆々に仕上げたカージナルは他のネオン兄弟と比べても一味違いますよね。
あ〜そんな事を考えていたらまた仕上げたくなってきました(笑)
【2008/10/13 17:18】
無題
う~ん。
もう完全にランプアイの繁殖は無いな・・・。

チェリーの繁殖をしてた頃のs-nobさんが1番可愛かったなぁ(爆)。

繁殖周期の短い魚はハマルと深いよぉ~。(笑)
「K」 2008/10/13(Mon)18:21: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます(^o^)
ランプアイは入荷しないからね。
やっぱりこういうのは流れというか勢いもありますよね!!
それを逃すともうダメね。
でも私の場合は一度頭にセットされたものはまた何かの拍子にムクムクと出てきますからね。
またランプアイの集団を見た時にでも、キッカケが来るかもしれません!!

>チェリーの繁殖をしてた頃のs-nobさんが1番可愛かったなぁ(爆)。

あれ、それはつい最近じゃないですか。
自分的にはチョコグラを悩んでいた頃が一番可愛かったかと(笑)
チェリーの繁殖をしていた頃に戻れるかな・・・過ぎ去った時は戻せないってヤツですかね。

【2008/10/13 20:24】
無題
( ̄□ ̄; ま・・・まさか・・・
パンツ4兄弟がいるなんて・・・(まだ言ってます(^^;))
ネオンテトラとカージナルテトラとグリーンテトラ
結局 一番きれいな熱帯魚の代表格な気がします。
私も熱帯魚で一番最初に購入したのがネオンテトラとラスボラでした。
そのあとでカージナルテトラを購入したのですが ネオンテトラと色が似てるせいか 一緒に群泳してるのは なんだかかわいかったですねw

私もいつか水草水槽にチャレンジしたいのですがそのときはネオンテトラかカージナルテトラにしようと決めいています。
3兄弟ってことは知らなかったので あえて この3兄弟の混泳でもいいなぁって 思ったり 思わなかったり・・・

結局 私の中で ほんとは一番好きな魚かもしれません^^;
ひでぇ 2008/10/13(Mon)21:55: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます(^o^)
>パンツ4兄弟がいるなんて・・・(まだ言ってます(^^;))

おっと、ここでパンツというワードが出てくるという事はひでぇさんには「PP作戦」の一部が読まれてしまったかな!?
う〜ん、恐るべしです(笑)

ところでひでぇさんもこの辺の魚から熱帯魚飼育に入ったクチなんですね。
実は私も最初の熱帯魚はこのカージナルでした。
こんなに綺麗な魚が比較的安価で手に入るというのは幸せな事なのかもしれませんね。
それこそ100匹の郡泳だってやる気一つで可能なんですものね!!

>3兄弟ってことは知らなかったので あえて この3兄弟の混泳でもいいなぁって 思ったり 思わなかったり・・・

そして末弟のニューネオンがやってくるのをじっくりと待つのも良いですよね。
ただ三男のグリーンには水草を齧るという少々悪い癖があるので、「水草水槽に」となるとその辺もポイントにして考えなくてはいけないかも知れませんね。
まぁいずれにしても実現できれは魅力的な水槽になりますよね。
【2008/10/13 22:16】
無題
ニューネオンですかぁ。
微妙な違いを見てみたいです。
ランプアイ好きです♪
もし、うちにアカヒレがいなかったらランプアイがうちにいたかもしれません。
kiy URL 2008/10/13(Mon)22:21: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます(^o^)
ニューネオンはぜひ一度はみてみたいですよね。
繁殖がうまくいくか、どこかでゴッソリ取れれば日本にも来てくれるんでしょうね。
楽しみですよね〜
それとkiyさんはアフリカンランプアイがお気に入りなんですね。
アカヒレとはまた違った感じの魅力に溢れている魚ですよね。
【2008/10/13 22:53】
無題
へ~~~!!それは、興味深いです!!
恵美安 2008/10/18(Sat)00:02: 編集 | RES
こちらにコメントありがとうございます(^o^)
まだちょっと声を大きくして言うほど断言はできないんですが、このニューネオン、もしかしたらすでに何度か日本に来ているのかもしれません。
もう少し証拠が掴めたら日記にしようと思っています。
【2008/10/18 00:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< これが癒し HOME 大整理 >>
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
忍者ブログ [PR]