忍者ブログ
[118]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3ヶ月ぶりの「エンゼル飼育記録」は1匹死亡という悲しい報告となってしまいました。
私にとってはまさに「晴天の霹靂」といった感じの突然の出来事でした。

死なせてしまったのは<混じり>としてウチにやってきたスカラレ種と思われる個体です。
前日まで餌食いにも問題はなく、この個体が死んでから1週間以上が経ちましたが同じ水槽にいる魚で体調を崩したり何かを発症している魚はいません。
ちなみに水温は一番高い時間で30度を少し越えるくらいを維持しておりました。

「手を抜いていた」なんて事はないのですが、「気を抜いていた」と言われれば確かにそれはあったように思います。
エンゼルの丈夫さを頼みに、高水温に弱いチェリーの稚魚やナマズ類に観察の時間を掛けていたのは確かです。
何が原因で死んでしまったのかはわかりませんが、半日後には命を落とすほどの状態であったエンゼルに気づく事が出来なかったのですから言い訳はできません。
反省です。

写真は過去にも使った物なのですが、この子を一番綺麗に写せている写真なので再度掲載する事にしました。

IMG_2333.jpg
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
気を落とさずに、、
突然の愛魚の死はいつも悲しいものですね
よくわかります。
「やり方」を見直したり「あとの魚」を気遣ったりして、、、、
しかし最近の暑さは異常ですから「体力」に限界があったのでは?
うちでもアルタム水槽のタイガープレコが先日★になりました。
人間でも28℃と30℃では気分が違いますもんね
お互い「あとの魚」を健康に育てたいですね!
yasubei 2007/08/18(Sat)07:10: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
お気遣いありがとうございます。
予想外の出来事だったのと、突然の事だったのでちょっと気を落としてしまいました。
とはいえ「全滅」ではなくまだ残って元気にしている子もいる事を考え、今は前向きに頑張っております。
伝染性の病気などでを発病させてしまったわけではないのが幸いでした。
まだ夏は終わってませんからね!!
頑張りますよ!!
【2007/08/20 03:33】
無題
突然死ですか・・・
ガラス面に突進して頭蓋骨が割れたとか・・・

予防可能な突然死もあれば、↑の事故もありますからね。
綺麗な写真が残っていたのが「なにより」だと思いますよ。


・・・それにしても綺麗な個体だったね。。。
「K」 URL 2007/08/18(Sat)13:15: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
生き物を飼っているのですから防ぎようのないアクシデントや病気もあるのは確かですよね。
また原因がわからなければそうだった可能性も高くなるのだと思います。
とはいえエンゼルの丈夫さを頼みに他の魚に気を取られていたのは確かですからね。
反省すべき点が多々ありますよ。

>・・・それにしても綺麗な個体だったね。。。

この個体のお蔭でスカラレ種の持つ美しさを知り、見る事ができました。
本当に綺麗で立派な個体でしたよ。
【2007/08/20 03:37】
無題
エンゼルは高水温には強いのですかね?
ここのところの暑さで弱っていたのでしょうね~
うちの魚たちは35℃でも☆にならなかったのですが、やはり過酷な環境だったと思います。
ほんと、暑さは大問題ですね。

ってか写真めっちゃ綺麗ですね。。
もったいないです(涙)
yoshi URL 2007/08/18(Sat)19:02: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>エンゼルは高水温には強いのですかね?

「強い」と思います。
ただ「強い」というのは「弱くない」という意味で「平気」という意味合いではないんですけどね。
そこを私も勘違いしていたというか、気を抜いていました。

>ってか写真めっちゃ綺麗ですね。。
>もったいないです(涙)

本当に綺麗な個体でした。
元々スカラレ種はそんなに気に入っていたわけではなかったのですが、この個体のお蔭でその魅力を肌で感じる事ができたんですよ。
エンゼルがますます好きになるキッカケを作ってくれた子でした。
【2007/08/20 03:40】
無題
エンゼルに限らず突然死ってありえますね
私なんか死体すら見つけられない子がいますから・・
全員の点呼を取れるくらいだと一番なんですけどね
はむたん URL 2007/08/18(Sat)21:16: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>全員の点呼を取れるくらいだと一番なんですけどね

プレコだとその思いは強くなりますよね。
あとよく動く小型魚の確認もやっかいです。
毎日チェリーバルブの稚魚の数を数えていますが「動くな!!」と言いたくなります(笑)
手を叩いたらピチっと整列するように教え込みたいくらいですよ。
【2007/08/20 03:49】
無題
残念でしたね。。。
突然死ってありますよね。
原因がちょっと分からないっていうのはモヤモヤしちゃいますね。
キレイな子なので、本当残念です。
元気出してくださいね。
kiy URL 2007/08/18(Sat)23:32: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
お気遣いありがとうございます。
死体を発見した時には「信じられない」という気持ちが先行して気持ちが弱くなってしまいましたが、今は「残った魚を第一」に気を取り直して励んでおります。
まだまだ夏は残ってますからね。
手を止めている暇はないですよね。
これ以上の犠牲を出さないためにも頑張らなくてはと思ってます。
【2007/08/20 04:33】
無題
どんなに気を使っていても☆になっちゃうもんですよ!突然死は避けて通れないと思いますよ。なので気を落とさずに…
恵美安 2007/08/19(Sun)00:01: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
お気遣いありがとうございます。
しっかりと管理をしていての結果なら「仕方なし」とも思えるのですが、他方に力を入れて油断していただけに反省すべき所があります。
とはいえクヨクヨばかりもしていられないですからね。
残ったエンゼルのためにも頑張らなくてはと思っております。
【2007/08/20 19:03】
残念
この写真、めちゃ綺麗ですねぇ
うちの子と同じだと思われるんですけど。。。
月とスッポンって感じで、、、うちの子はこんなに綺麗じゃないよぉ

うちでは2匹飼育で一匹が胸鰭が短くなって墜落
それでも数ヶ月は頑張って生きてました。
だからかなり丈夫だと思うんですよねぇ
一日で落ちるのは魚病ではなく別のアクシデントだったのでは・・
と思います。
なのであまり気に病む事はないっすよ。

いや、、、しかしこんな綺麗な写真。。。通販で見たら即買いですw
みなと URL 2007/08/19(Sun)02:03: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>この写真、めちゃ綺麗ですねぇ

そうなんですよ。
レオポルディ種に比べても発色が早かった事や、二回りほど大きかった事もあってとっても目立つ存在でした。
気を強く、ボス的な存在で悠々と泳いでいたのも印象的でしたしね。

>なのであまり気に病む事はないっすよ。

お気遣いありがとうございます。
とはいえどのような原因があったにしろ「気を抜いていた」という事実は確かですから、その点は大いに反省して今後に繋げなければと思ってます。
まだ夏は終わってませんからね。
頑張りますよ!!
【2007/08/20 19:07】
無題
お魚の調子って、いくら観察しててもわからないことが多いです。
元気そうだったのに次の日には死んじゃったってこと、おいらも何度も経験してます。
だからこそ、もっともっと観てあげないといけないんだとは思いますが・・・。
普段やるべきことをしてるのであれば、あとは仕方がない部分もあるのではないかと。
それにしても、この画像ホントキレイですね~。
さすが、熱帯魚と言えば「エンゼル」ってだけのことはあります。
他の子に長生きしてもらいましょ!!
おまつ URL 2007/08/19(Sun)21:02: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>普段やるべきことをしてるのであれば、あとは仕方がない部分もあるのではないかと。

お気遣いありがとうございます。
しかし今回は悔いの残る結果になってしまいました。
これを教訓に残りの夏は気を引き締めて乗り切っていかなければと思っております。

>他の子に長生きしてもらいましょ!!

はい、そうですね。
残念ながらこの種類はもう残ってはいないのですが、残りのレオポルディ種をしっかりと育て上げて、上の子に負けない個体にしていきたいと思ってます。
【2007/08/20 19:32】
無題
とても綺麗なエンゼルですね!!かなり残念です…
家も、連日の猛暑でぐいぐい室温が上がり、それにつられて…水温が上がり、もう…6匹くらいを逝かせてしまいました…
しかも、その中には…一年があと数日で迎えられたコリもいてとてもショックです…
みず吉・ 2007/08/19(Sun)22:19: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
みず吉・さんの所でも被害が出てしまっているのですね。
私もこの悔いの残る結果に落胆しております。
とはいえ夏はまだまだこれからですし、残った子がいますからね。
「クヨクヨしている暇はない」と気を取り直して励んでおりますよ。
お互い頑張りましょう!!
【2007/08/20 19:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
&lt;&lt; 洗脳 HOME 夏場の換水 &gt;&gt;
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]