忍者ブログ
[67]  [66]  [65]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日お迎えしたラスボラ・カロクロマを図鑑や雑誌で調べると「赤い体色」が最大のチャームポイントとして紹介されている事が多いようです。
私はカロクロマがバリバリに発色した所を見たことはありませんが、写真などで見る限り確かに魅力的な赤だと思いますし最大のチャームポイントでしょう。
ただカロクロマの魅力はそれだけではないのです。
しかもそれが<おまけ>のような魅力ではなく「赤い体色」と並ぶだけの魅力なのです。
これは私も家の水槽にお迎えして初めて気付いたのですが、まずは下の写真を見てください。

IMG_2930.jpg
(クリックして頂ければ大きな画像になります<31kb>)

このように上から眺めるとメタリックグリーンに輝いてみえるのです。
「鯉は上から眺める物」と言われますが、この辺はさすがコイ科と言った所でしょうか。
しかもこの輝きは横から見ていても堪能する事ができます。
ちょっと見下ろすように見ていればキラキラと光る様は常に見られますし、同じ高さで見ていても反転したり、上昇、下降したりする時にはキラキラと輝いて見えます。

しかも嬉しいのは飼い込まなくてもこの緑の発色は綺麗という点。
飼い込む楽しさを感じさせてくれる「赤」と、買ったその日から楽しめる「緑」。
なかなかお得な魚です。

ちなみにレッドライントーピードを上から見た時にもこれと似たような緑の輝きがありました。
(その時の記事は私の旧ブログのコチラで紹介しています。)
輝きという点ではカロクロマの方が上な気がしますが、コイ科の多くに共通する特徴なんでしょうかね。

さてお迎えして一晩明けたカロクロマですが、体側に擦れ傷のような物ができています。
充血も綿状の物もついていないのですがちょっと不安です。
明日まで様子を見て、大きくなっているようなら薬浴を含めた治療を考えようと思います。
単なる擦れ傷なら良いんですけどね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
カロクロマ、上から見ても横から見てもキレイです。
飼い込むとさらにキレイになりそうでこれから楽しみですね♪
擦れ傷どうしたんでしょうか。。。
早くよくなるといいですね。
kiy URL 2007/04/15(Sun)00:23: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>飼い込むとさらにキレイになりそうでこれから楽しみですね♪

こういう魚は管理者次第の所がありますので気合いが入ります!!
どんな水質でも元気いっぱいに綺麗な体色を見せてくれる魚ってのも良いんですが、こういう飼い込む魚ってのも楽しいですよね。
kiyさんのところにいるアカヒレなんかも飼い込み型ですよね。

>擦れ傷どうしたんでしょうか。。。

だたの擦れ傷ならいいんですけどね。
ひとまずちょっと危険な流木があって、昨日はけっこう泳ぎ回っていたのでそれが原因かなとも思っているのですが。
【2007/04/15 02:16】
防波堤の上にて。
にゃるほど…

僕ちんは見慣れた感じがします。
「ハヤ」や「鮎」がこんな感じですね。
s-nobさんの所では「ヤマベ」って呼ぶのかな?

チェリーの孵化も間近なのに…(笑)。
「K」 2007/04/15(Sun)00:31: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>「ハヤ」や「鮎」がこんな感じですね。

へ〜そうなんですか。
鮎釣りってのは一度経験があるんですが気付きませんでした。
その時は食べる事に夢中だったからかもしれませんね。
観賞魚というより食糧という見方だったので(笑)

>チェリーの孵化も間近なのに…(笑)。

暇なのでドンドンやっていきますよ。
ちなみに孵化も間近、カロクロマは怪我、そんな状況でも明日は天気が良ければ新たな睡蓮計画発動です(^o^)v
でも孵化の方はちょっと失敗だったかもしれません。
これはまた日記にしますね。
【2007/04/15 02:20】
無題
ご無沙汰しちまいました!
カロクロマ・・・初めて聞く名前です。
ラスボラにそんなお仲間がいたんですね~。
難しいから、ショップでも余り扱わないのかな?
緑と赤のコラボかぁ・・・素敵な感じですね。
スレは心配ですが・・・早く治るといいですね~。
で、チェリーはついにやりましたな!
数日後に稚魚がワラワラと・・・ってなことになるかな??
ワクワク♪
稚魚用のエサ、用意しとかないとかもですね♪♪
おまつ URL 2007/04/15(Sun)20:59: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>難しいから、ショップでも余り扱わないのかな?

入荷状態が良く無い魚だそうですので、お店泣かせなお魚なのかもしれませんね。
しかも色がバリバリでるには環境を整えた上で時間がかかるようですし、またそれなりに大きくなるようなので小型水槽でと考えている人には大きすぎると思われるでしょうしね。

>スレは心配ですが・・・早く治るといいですね~。

現在も相変わらずなのですが、何か進行しているわけではなく2次感染も無いのでひとまず様子を見ております。
キチンと治ってくれると良いんですけどね。

>で、チェリーはついにやりましたな!

ありがとうございます(^o^)
ひとまずここまでこれました。
でも次のステップはどうやら失敗だったようで次に期待したいと思ってます。
失敗の心当たりもありますし、次回はさらに上のステップに行けるように頑張りますよ(^o^)v
【2007/04/17 16:15】
無題
こんばんわ!
赤がとても魅力的ですね!!それに上からの写真でグリーンが見えてとてもいいですねぇ~(*^_^*)
キズは大丈夫でしょうか??心配です!
みず吉・ 2007/04/16(Mon)19:48: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
赤はもっと濃くなっていくそうですからこれからが楽しみですよ。
バリバリに発色した赤とこの緑、なかなか魅力的な組合せになりそうです(^o^)

>キズは大丈夫でしょうか??心配です!

ひとまず今は現状維持といった感じです。
2次感染はしていないようですから、このまま様子を見ようと思ってます。
なんとか自力で治してくれる事に期待しております。
【2007/04/17 16:21】
無題
おーなるほど
グリーンがきらきらなのですね
話はそれますが昔飼っていたメダカがよく観察してみるととても綺麗なことに気づきました
魚って綺麗ですね
はむたん URL 2007/04/16(Mon)20:56: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます。
>おーなるほどグリーンがきらきらなのですね

そうなんですよ。
このグリーンが泳いでいる時にキラキラと光ってとっても綺麗ですし、目立つんですよ。
赤ももっと濃くなるでしょうし、これからが楽しみです(^o^)

>話はそれますが昔飼っていたメダカがよく観察してみるととても綺麗なことに気づきました

私も一昨年だったと思うのですが屋外の睡蓮鉢に導入したくて買ってきたヒメダカを水槽でトリートメントしていたんですが、改めてみるととっても綺麗なんですよね。
うちにはこういう魚がいないからか、家族からの評判もとっても良かった事を覚えています。
【2007/04/17 16:24】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]