忍者ブログ
[143]  [140]  [142]  [141]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [129]  [134
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


何だかんだで延び延びになってしまっていたのですが「虫下し用ディスカスハンバーグ」をディスカスに初・給餌してみました。
ハンバーグを与えているディスカスには<特に>なんだそうですが、腸に寄生虫が湧く事があるそうで、その対策のために虫下しの薬が入ったハンバーグを定期的にあげるのだそうです。
与える頻度は2週間に1度で、その日1日はこの虫下し用のハンバーグを与えるのだそうです。

さて肝心の食い付きなんですが、これはノーマルハンバーグよりも確実に「悪い」ようです。
しかも最悪なのが一度口に入れてから吐き出す個体がいるという事!!
これをやられると細かいカスがいっぱい出て大変な事になります(しかもちゃんと食べているのかも不安ですしね)。
給餌後は特別、換水などしなくても良いそうなんですが、これだけ細かいカスを撒き散らされると本格的な換水をしなくてはならなくなります。
次回は換水日に合わせて給餌しようと思います。

またもう一つ問題なのがこの薬入りハンバーグの量なんです。
1ヶ月に4回しか与えない上に1回に与える量が2cm角の大きさなんで、1袋使い切るのに半年以上はかかりそうな感じです。
家庭用のちょくちょく開けられる冷凍庫で果して半年も持つものなのか・・・まぁディスカスも段々と大きくなっていくので使う量は増えていくのでしょうけどね。
今度お店に行ったら聞いてこようと思います。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そうなんですよね。。。
この「虫下し」ってのを喰わないのよね。

飼育初期の頃はローテーションに加えていましたが、
それも数ヶ月で諦めました。
・・・だからと言って★になる訳でもなかったので。

ペアリング確認までこのペースで頑張って下さい。
産卵後の「楽しい苦悩」が始まるまでは・・・ひゃっひゃっひゃ。。。
「K」 URL 2007/10/18(Thu)12:10: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
やっぱり虫下しって食べないんですね(^o^;
でもあげなくても深刻な事にならなかったとの事なのでちょっと安心しました。
それなら万が一、食べてない個体がいても大丈夫ですものね。

>ペアリング確認までこのペースで頑張って下さい。

はい、わかりました(^o^)
あとは怠け癖との戦いなんですね。
このペースで頑張ります!!
そしてその「楽しい苦悩」って奴をぜひ体験してみたいものです(^o^)v
【2007/10/18 21:51】
無題
やはり薬が含まれてると味が落ちるんでしょうかね?
恵美安 2007/10/20(Sat)22:17: 編集 | RES
こちらにもコメントありがとうございます
薬が嫌な匂いをだしているんでしょうかね。
2回あげてみましたが、どちらも食い付きはイマイチでしたよ。
お蔭で残餌がけっこう出てしまいました。
【2007/10/21 00:24】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
忍者ブログ [PR]