忍者ブログ
[159]  [158]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「フィシュレット」から始まって「GEXの上部濾過器」、「その上部濾過のオプション」など気になっていたという商品を近頃は「かねだい」(大型熱帯魚店)のセールで安くゲットする事ができています。
しかもそのどれもがひとまず「買って後悔した」という物がないのですからついています。

IMG_5827.jpgそこでさらに調子に乗って今回もセール品になっていた気になる商品を買ってきました。
買ってきたのは「3Dマット」(キョーリン)という上部濾過器で使うウールマットの代用品です(写真右)。

この商品の<売り>は色々とあるようですが、私が注目したのは「へたらない」「寿命が長い」という点です。
現在はどこにでもあるウールマットを使っていますが、毎週洗浄するような水槽だとすぐにペラペラになってしまいます。
「ウールマットは使い捨て」とはわかっているのですが、それでも長く使える商品があればそれに越した事はないですからね。

ただ普段は400円近くしている商品なので1枚35円程度のウールマットを使っている私にはなかなか手が出ないでいました(なんせ11枚分の値段ですからね)。
それが今回はセールという事で313円でしたので「それなら」と使ってみる事にしました。

今はすぐに設置できる水槽がないのですが、使用感などはまた一定期間試してみたらアップしようと思います。
ただ私の基準は1枚35円のウールマットですので、少なくとも9枚分の価値があるかどうかが基準ですので、ちょっと厳しいかもしれません。

ちなみに商品内容は以下の写真のようなスポンジが入っていて、触った感じだと長持ちしそうな感じがしました。

IMG_5830.jpg

IMG_5831.jpg
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
存在は知ってました。
   ⇒買った人を見た事がありませんでした。
スポンジの濾材もあるのですから、それなりに期待しても良いと思うんだけど・・・
詰るのが早そうな気がするのですよ。。。

   やっぱり目的でしょうね。

生物濾過に適した商品だと思うのです。
この上に普段のマット使用がベストかなぁ?
(上部フィルターを3段にして・・・)
「K」 URL 2007/11/24(Sat)21:02: 編集 | RES
Re:無題
生物濾過に関しては過度の期待をしないようにしています。
ひとまずへたらないで物理濾過を続けてくれればそれでOK,って感じに捉えるようにしますよ。
もしそれプラス生物濾過が効くようならこんなに素晴らしい事はないですけどね(^o^)
ひとまずオレキャかディスカス水槽で使ってみようと思います。
とはいえどちらも少し前にウールマットを変えたばかりなので、それがヘタってきたらという事になりますが。
【2007/11/24 21:12】
無題
ウールマットはすぐぼろぼろになりますよね
宿命と思ってあきらめていましたが面白い商品があるのですね
果たしてお値段分の価値はあるのかが興味深いです
引き続きレポート期待しています
はむたん 2007/11/24(Sat)21:56: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
ウチ程度でもウールマットはすぐにへたれるんですから、はむたんさんの所ではもっとでしょうね。
私も「使い捨て」とは腹をくくっているのですが、それでもこの商品で少しでも考え方が変わればと期待していますよ。
とはいえただのウールマットの強みはその安さで、このマットの弱点が(比較的)高価な事ですからね。
さてどうなりますか!?
すぐには使いはじめられないのですが、また一定期間使ってみたら使用感をアップしますね。
【2007/11/24 23:44】
無題
これ使った事ありますよ。使用感は忘れてしまいました(笑)
恵美安 2007/11/25(Sun)11:16: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
使用感を忘れてしまうほどではあまり大した事がなかったのかな(^o^;
うちはまだ試してないんですが、どうなるかな・・・
また一定期間試したらレビューをのせようと思っています(^o^)v
【2007/11/26 13:08】
無題
とても、長持ちしそうなウールマットですね!!
今は、上部フィルターは使ってないのでよくわかりませんが、上部フィルターにもいろいろなマットあってどれ使おうか困りますよね?!
みず吉・ 2007/11/25(Sun)15:34: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>とても、長持ちしそうなウールマットですね!!

見た感じは安物ウールマットよりは長持ちしそうなんですが、なんせ値段が安物ウールマットに比べて高価なのでその分だけの働きを考えるとちょっと厳しいかもしれませんね。

>上部フィルターにもいろいろなマットあってどれ使おうか困りますよね?!

本当に色々な商品が売られていますよね。
どれもマットと考えると高価ですが、濾材と考えるとそれほど高くもないですから色々と試してみるのも面白いかもしれません。
とはいえ私は吸着濾材が嫌いなのでそれを除外するとけっこう商品数がなくなってしまうんですけどね(^o^;
【2007/11/26 13:12】
へぇ~!!!(驚)
へぇー!!!\(◎o◎)/
こんなん有るんやぁ~!!(驚)

エビ飼育には上部ろ過装置使わないから...
久しぶりに魚を飼育してみようかなぁ???(笑)
りゅう@京都 URL 2007/11/26(Mon)00:13: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
底面と上部を連結してビー飼育をしておられる方もおられるようですが、りゅうさんはCo2添加も一つのポイントにしておられるんですものね。
そうなると上部は使いにくいですよね。

>久しぶりに魚を飼育してみようかなぁ???(笑)

良いじゃないですか(^o^)
とはいえせっかく水槽を整理したのにまた魚では大変になってしまいますね。
【2007/11/26 13:14】
無題
う~ん、形状の維持は可能かもしれませんが、目詰まりして濾過能力が低下する可能性が大きいのではないでしょうか?
使ったことがないのでわかりませんが(笑)

それと安物のウールマットはほんとぺらぺらになりますよね(笑)
1ヶ月後に見ると、マット自体が減ったようにすら見えますね。
yoshi 2007/11/27(Tue)22:57: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>う~ん、形状の維持は可能かもしれませんが、目詰まりして濾過能力が低下する可能性が大きいのではないでしょうか?

まだ使ってないので何ともいえないのですが、ひとまずそこまで考慮しているというのが売りでもあるようです。
とはいえそういう売り文句を鵜呑みにする事は危険ではあるのでしょうが(笑)
まぁ使ってみてダメなようなら「次回は買わない」という事にしますよ。

>1ヶ月後に見ると、マット自体が減ったようにすら見えますね。

仰るとおりですね。
そういう状態になったマットは水の通りも悪くなり、濾材への水の流れもよくない方向に持っていくでしょうから危険ですよね。
ウールマットは使い捨て・・・この概念を覆してくれるお手ごろなマットを探し求めてますよ(^o^;
【2007/11/28 00:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
忍者ブログ [PR]