忍者ブログ
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


活性炭投入から6日が経ちました。
その間、換水もしてみましたが結局黄ばんでいる状況に変わりはありません。
あとは時間の経過で改善される事なのかもしれないのですが、やっぱりどうしても我慢ができなくなり、底砂変更を決意しました。

変更後の底砂は「大磯砂」でいくことにしました。
過去にこの砂で水草を満足に育て上げた事がないという恥ずかしい実績と、「使い込んだ大磯」がもうほとんど残っていないというのが不安材料ではありましたが、予算の関係から「大磯」を選択しました。
とはいえ貧乏性の私は「使い捨て感覚のソイル」よりも「半永久的に使える大磯」の方が性に合っていますので、この大磯で頑張ろうと気分も一新して張り切っております。


IMG_1836big.jpg


しかしあの訳のわからない黄ばみから解放されるというのは気分的にすごく大きいです。
底砂の変更が終わってクリアーな水を眺めるのは相当気持ちが良いものです。
まあ明日からは白濁がまっているような気もしますが、それはいつもの事ですからね(ちなみに活性炭は抜きました)。

ちなみに水草の下にはイニシャルスティック(テトラ)を埋め込みました。
水草がいつ、そしてどれくらい植えられるのかわからないので、よくいわれるような設置初期のイニシャルスティックの混ぜ込みはしませんでした。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした^^)
これからも、試行錯誤が続きそうな予感もありますが
まずは、クリアーな水ってのは、やはり、心、穏やかになりますね! _^)

 さて! どんな水槽を植えて、どんなお魚が入るのかな?
  かなり、楽しみです^^)
大黒 URL 2006/11/25(Sat)01:30: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>これからも、試行錯誤が続きそうな予感もありますが

はは(笑)、もうその通りですね。
前回の水草水槽の失敗の一つがそんな試行錯誤に振り回されたというのもあるので骨組みだけはしっかりと持っておこうと思っております。
気が付いたら水草ショボショボの水槽で珍カラを集めていた、なんて状況が目に浮かびますもの(笑)

>  かなり、楽しみです^^)

ありがとうございます。
お金がちょっと心許なくなってきたので、ゆっくりとしたペースで進んで行くと思いますが、ぜひこれからもお付き合い下さい。
【2006/11/25 02:52】
やっぱり
半永久的に使える、底砂がいいですよねー。
私もリセット必須のソイルを底床に使うのには抵抗を感じるタイプなので、お気持ちよーくわかります。
リセット作業お疲れ様でした。
けんこ URL 2006/11/25(Sat)09:21: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>半永久的に使える、底砂がいいですよねー。

けんこさんもやっぱり「半永久派」でしたか!!
ソイルのスゴさは前回水草水槽に使って実感してはいるのですが、やはり寿命を考えると大磯や田砂に魅力を感じてしまうんですよね。

>リセット作業お疲れ様でした。

ありがとうございます。
二度手間的な作業でしたのでちょっと辛かったのですが、それでも「黄ばみから解放されるなら」という事で頑張りました。
結果も上々ですし、底砂変更をした甲斐がありましたよ。
【2006/11/25 15:05】
無題
ついに業を煮やしたって感じですかな・・・(^^)
ソイルがちょっともったいない気もする貧乏性のおいらです(笑)
s-nobさんの記事を拝見して、ちょっと不安ではありましたが、うちのソイル水槽は無事立ち上がってくれたようです。
でも、やっぱりアンモニアが出るんですね~。
田砂が一番って思いました!
で、後は素敵な水草レイアウトを考えるだけですね。
む~、期待してます(プレッシャー・・・笑)
おまつ URL 2006/11/25(Sat)11:48: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ついに業を煮やしたって感じですかな・・・(^^)

それとお店に相談に行った時に、たまたま居合せた大磯愛好家の方に乗せられたってのも少なからずあるんですけどね(^o^;
とはいえ心は決りましたので、今度こそこのまま頑張りますよ。

>ソイルがちょっともったいない気もする貧乏性のおいらです(笑)

私もそれが気になっていたのですが、使い道があるんですよ。
ですので現在日乾しをしております。
また近いうちにその辺の事も日記にしますね(とはいえ皆さんにはあまり関係のない使い道だとは思いますが ^o^;)

>うちのソイル水槽は無事立ち上がってくれたようです。

それは良かったですね(^o^)
まぁ色々調べましたが、ウチのケースは稀なようですから・・・
ウチも過去二回は何ともありませんでしたしね。

>でも、やっぱりアンモニアが出るんですね~。

ソイル敷いてのアンモニアなら弱酸性になっているでしょうし、ソイル自身の吸着もありますからね。
その後の亜硝酸は問題でしょうが。

>で、後は素敵な水草レイアウトを考えるだけですね。

「素敵な」ってのはどうかわかりませんが、楽しみの一つですよ。
その後は思い通りに育ってくれない水草との格闘が待っていそうですが(^o^;
【2006/11/25 15:27】
無題
あれ~・・・。
本当に変えちゃったのですか?
それでも、これで問題が1つクリアーと言う事で(笑)。

明るい水景になりそうですね。
「K」 2006/11/25(Sat)11:55: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>本当に変えちゃったのですか?

「思い通りにならないなら変えちゃえ!!」という信長的発想で思い切りました(笑)
とはいえ仰るようにこれで問題が片付いてくれたのでスッキリしました。
水草の育成やレイアウトで悩むならまだしも、こんな形で訳の分からない問題で悩みたくないですからね。

>明るい水景になりそうですね。

あとは水草次第ってのもありますけどね(^o^;
【2006/11/25 15:31】
結局・・
でしたか、原因不明の黄ばみはなんだったんでしょうかね。
大磯良いですね。手入れも簡単だし、私もずっと大磯です。最近は桂砂やソイルも使いますが、大磯が一番好きです。
これで準備万端整いましたね、後はどんな水草をお迎えされるんでしょうか?楽しみにしていますね。
karts1 URL 2006/11/25(Sat)17:36: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>原因不明の黄ばみはなんだったんでしょうかね。

あまり事例のないことのようで、情報もないまま私もはっきりしないままになってしまいました。
しかし換水をしても活性炭を入れても次の日には黄ばむんですから、かなりの黄ばみ成分を出しているようです。
下手の流木以上ですね。

>大磯良いですね。手入れも簡単だし、私もずっと大磯です。

大磯で水草をきちんと育てたことがないのが不安ではあるのですが、その性質や管理の仕方は私も好きなんですよ。
今回を機に水草に対する恐怖心も取り除ければと思ってます(^o^)

>後はどんな水草をお迎えされるんでしょうか?楽しみにしていますね。

予算の関係でかなりスローペースな進行になると思いますが、どうぞお付き合い下さい。
私も今からワクワクしてますよ(^o^)v
【2006/11/25 18:02】
無題
我が家のナマズ水槽はもう何年使っているか分からないくらいの大磯です
実際使い勝手なんかは分かりません
水槽を整理して水草でも植えようかなw
ちゃんと専用の肥料(水草栄養剤)を入れるのですね
私は入れた事がありません
入れるとしたら○ネデールか○イポネックスです

はむたん URL 2006/11/25(Sat)18:08: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>我が家のナマズ水槽はもう何年使っているか分からないくらいの大磯です

そういう大磯は大事にしたいですよね。
私も20年以上前に金魚を買っていたときの大磯がかなりあったのですが、何だかんだ使っているうちにストックがなくなってしまいました。
こんな事ならこの水槽のためにこそ取っておきたかったですよ(^o^;


>ちゃんと専用の肥料(水草栄養剤)を入れるのですね

肥料については私は試行錯誤の状態なんですよ。
まぁ土壌バクテリアの餌代わりになればという程度の量ですけど、固形肥料を埋め込んでおきました。
なんせ大磯ではそういった有機物が不足しがちだそうですから。

>入れるとしたら○ネデールか○イポネックスです

あ、実は私もクリプト水上栽培でそれを使ってますよ。
でも○ネデールの方は高いですよね。
ちょっと使うのをためらっている今日この頃です(^o^;
【2006/11/25 18:52】
クリアー
クリアーになりましたネ!
アマノのHPを見てもソイルの使用上の注意がありましたから
ソイルでクリアーウォーターにするのは相当の時間がかかるんだなあと思いました。
家も大磯ばっかです。
熱帯魚始めたばかりの頃コリにこって(シャレ!?)
新田砂を使ったのですが
水が悪いのか飼育も未熟だったのかことごとく★になってしまって結局きめの細かい砂は諦めました。
yasubei 2006/11/25(Sat)21:21: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ソイルでクリアーウォーターにするのは相当の時間がかかるんだなあと思いました。

前に使ったときはそうでもなかったんですよ。
1週間もしないうちにクリアーになってましたからね。
今回の私のケースはちょっと特殊なのかもしれません。
しかし予想外のトラブルでしんどかったです(^o^;

>新田砂を使ったのですが

こういう相性というか出会いみたいのってありますよね。
私も田砂でコリ水槽を管理していたことがありまして、そこで栽培していたアマゾンソードがすごく大きく成長してくれたんですよ。
そんな経験からいまだに田砂は大好きな砂でして、現在も二つの水槽で使ってますよ。
【2006/11/26 00:12】
無題
大磯に変えたんですね~。
黄ばみから開放されてほっとした感じでしょうか。

あとはお魚さんですね~。
kiy URL 2006/11/25(Sat)23:10: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
黄ばみから解放されましたよ。
今日もすっきりとした水を見るのは気持ちが良かったです(^o^)
原因のわからないトラブルというのは精神的にきついですね。
お財布には厳しいチョイスとなってしまいましたが、交換して良かったですよ。

>あとはお魚さんですね~。

そうなんですよ。
魚選びは楽しいですから、今からワクワクしてますよ。
それとその前に一通り水草も揃えなくては。
やっぱりお金がかかります(^o^;
【2006/11/26 00:16】
あれ~w
「黄ばみ問題に屈した」とあったので、どうしたのかと思いきや・・・!
思い切りましたね!私だったら「せっかく買ったから」としょうがなく使い続けそうです・・・。
雰囲気がだいぶ明るくなりましたね!
私は大磯使ったことないですが、確かに扱いやすそう。
sachipok URL 2006/11/26(Sun)18:14: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>「黄ばみ問題に屈した」とあったので、どうしたのかと思いきや・・・!

はい、交換って解決方法を取ってしまいました(^o^;
ちょっと強引な手法ではありましたが、その甲斐あって見事にスッキリとしてクリアーな水を楽しめてますよ。
現在まで白濁もなく絶好調です。

>私は大磯使ったことないですが、確かに扱いやすそう。

思いっ切り泥抜きができるというのが扱いやすい所ですかね。
まぁソイルに比べて劣る点、不便な点もありますが、これで頑張っていこうと思います!!
【2006/11/26 19:40】
無題
>底砂の変更が終わってクリアーな水を眺めるのは相当気持ちが良いものです。
これすんごいわかりますわww
自分も無印ソイル買ったんですが、濁るわゴミ多いわで・・・
それからレッドビーサンドにしたんですが、透明なことに感動しましたよw

初期のイニシャルスティックの混ぜ込みって知りませんでした。
よさそうですね^^
yoshi URL 2006/11/26(Sun)22:24: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>これすんごいわかりますわww

一度濁った水で苦労した事があると尚更実感しますよね。
毎朝黄ばんだ水を見続けた私にとっては、例え硬度やphが高くても、クリアーな水が良いって気分ですよ(^o^)

>初期のイニシャルスティックの混ぜ込みって知りませんでした。

土壌バクテリアの餌になるそうなので、特に無機質な大磯などの底砂を使うときには有効だそうですよ。
ただ水草を植えないで放置しておくと腐敗してしまう事もあるらしく、初期に水草を植えないような所に埋めておくのは危険なんだそうです。
ですので私も水草を植える場所にのみ植えていく事にしました。
底砂いっぱいに水草を植えるのは、まだまだ先になりそうですので。
【2006/11/26 22:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
忍者ブログ [PR]