忍者ブログ
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私は1年の間に魚のマイブームがクルクルと変わります。
例えば最近では去年末から年始にかけてはオトシン、その前はプレコ、水草、さらにその前はコイ科、グーラミィなどのように変わってきました。
変わる理由は「雑誌で特集された」とか「ブログで魅力的に紹介されていた」「お店で見た」「季節(?)」など単純な物ですが、元々火種を持っているというか頭の中で興味のある種類は沢山いますので、簡単なキッカケで火が付いて燃え上がってしまいます。

そして現在のマイブームが「コリドラス」。
ここ数年、毎年のようにブームが来ていながら結局はスルーしている魚種なんです。
もうここ3、4年はコリをお迎えした記憶がありません。
でも今回はぜひともコリをお迎えしたいと燃えております。
31585176.JPG
そして何事も本から入る私は「コリドラス大図鑑」(マリン企画)を買ってきました。
ピーシーズの「コリドラス」も持っているのですが、こちらは多少古さがありますし、コリのような魚は写真を多く見れた方が良いですしね。

今はアクア雑誌のバックナンバーを引っ張り出して、これらの図鑑を眺めながら楽しんでおります。
来月始めに車が納車されたら、まずはコリを買いに出かけようと意気込んでいるところです。

とはいえそれまでに別のブームが来る事も十分考えられるんですけどね。
特に調べ過ぎていると、それだけでお腹一杯になってしまうような所が私にはありますので。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
本を読んで「飼った気持ちになる」ってのは、僕ちんと同じですね。

繁殖を目指すのであれば、『イトメ』の入手先を決めてからの方が良いと思います。
外部フィルターのシャワーは真下に向けてセット。
その他は・・・・本に書いてある通りですね(笑)。

頑張って下さい。
「K」 2007/02/17(Sat)12:45: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>本を読んで「飼った気持ちになる」ってのは、僕ちんと同じですね。

お互い安上がりな性格ですね(笑)


>繁殖を目指すのであれば、

繁殖は今の所考えていません。
まずはチェリーバルブの繁殖が最優先でしからね。
とはいえイトメの入手先は決まっていますよ(^o^)v

>外部フィルターのシャワーは真下に向けてセット。

外部ではなく上部式でのチャレンジになると思います。
水流が必要とされるバルバータスと、それほど必要ないレオパルダスが問題なく大きくなった環境なのでこれで大丈夫だと思ってます。
どんなコリを買おうか、今から楽しみですよ(^o^)
【2007/02/17 13:30】
無題
私も昔はコリ大好きでした
やっぱりロングノーズ系はいかつくてかっこいいですよね
コリもはまると恐ろしい事になりそうなのでご注意をw
はむたん URL 2007/02/17(Sat)18:52: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
友達に半年ほどで約100種類まで揃えてしまった人がいますよ。
しかもまだコリ熱は「止まらない」そうです。
コレクションというのは大変です。
私もそこまでハマってみたいものです(笑)
【2007/02/17 21:10】
ブーム
ブームがころころ変わるのはまったく同感です。

大型魚や、グラミー、コリ、カラシン、メダカ等々いろいろ飼ってみたいものがクルクル変わっていきます。

あー次に飼いたいのは・・・。海水魚・・・。無理です・・・。
YUICHI URL 2007/02/17(Sat)21:31: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます。
>ブームがころころ変わるのはまったく同感です。

YUICHIさんの水槽紹介を拝見していて、なんだか私と似たような所があるのかな、と思ってましたよ(笑)
特定の種類にハマる人も多いですけど、なかなか一種に絞れないんですよね(^o^)

>あー次に飼いたいのは・・・。海水魚・・・。無理です・・・。

海水魚にまで飛びますか!?
とはいえ実は私も海水アクアには興味津々なんですよ。
近頃は今まで行かなかった海水コーナーにも足を運んで眺めていますよ。
でも現実的にはちょっとハードルが高い気もしているんですけどね。
【2007/02/18 10:16】
もしかするとコリドラス達は
ナマズの種類の中では、最も数が多いのかなー?

いろんなコリドラス君達がいろんなペットショップで見かける事が出来ますね^^)
本当に見ていて飽きないのですが。。

昨日は、京都熱帯魚さんで、スーパー・シュワルティ君なる、スーパーな子を見せてもらいました。
かなり、気に入った子でしたが、なんんと、、

お値段、一匹/7000円也。
こりゃ、予算オーバーだったから、買えませんでした。残念!
バーゲシーのワイルドな子が、2500円だったので、なんとか買ってきましたが。
うちに前からいる、バーゲシーspアマパエ君とどれだけの違いがあるのか?

楽しみです。写真が両者が揃えば、またアップしますね^^)
大黒 URL 2007/02/19(Mon)00:34: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ナマズの種類の中では、最も数が多いのかなー?

ナマズどころか魚類の中で「属」に含まれる数としては最大らしいですよ。
現在記載種だけで160〜170いるそうですからね。

>昨日は、京都熱帯魚さんで、スーパー・シュワルティ君なる、スーパーな子を見せてもらいました。

もうだいぶ昔の話になるんですが、シュワルツィの中からスーパーに負けない固体を探しては買っていた事がありますよ(笑)
とはいえ意外とそんな事をしている人も多いらしく、けっこう競走率が高いんですよ。
お金のなかった私はスーパーは指を咥えて見て、優良なシュラルツィは先を越されて地団駄、なんていう思い出があります(^o^)

>うちに前からいる、バーゲシーspアマパエ君とどれだけの違いがあるのか?

そういう楽しみは私も大好きですよ。
似た種類を自分のうちでゆっくりと比較するなんてのは贅沢な楽しみ方ですよね。

>楽しみです。写真が両者が揃えば、またアップしますね^^)

ぜひお願いいたします。
楽しみにしております(^o^)
【2007/02/19 13:12】
無題
やっと60センチ水槽を設置したので、私もコリを増やそうかなと計画中です。
見てると本当飽きないですよね。
それにしても、この図鑑いいですねぇ。
私も買っちゃおうかな。
kiy URL 2007/02/19(Mon)07:52: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>見てると本当飽きないですよね。

コリは選ぶ楽しさ、飼育する楽しさが詰め込まれた熱帯魚界のスターですよね。
それに狙えば繁殖や混じり抜きなんて事も可能ですし、本当に面白い魚です。
私も久し振りになってしまうんですが、今回は少しコリをお迎えできればと企んでいますよ。

>それにしても、この図鑑いいですねぇ。
>私も買っちゃおうかな。

コリ図鑑としてはこれ以外にもピーシーズから出ているのもあるんですけど、やはり新しいだけあって種類も情報もこちらの方が新鮮で良いみたいですね。
眺めているだけで楽しい図鑑ですので、コリ好きのkiyさんは一冊持っておられても良いかもしれませんね。
でもこんな本が手元にあったら頭の中がコリ一色になってしまいそうですけどね(笑)
【2007/02/19 13:19】
無題
あ~、これ、おいらも持ってますよ。
まぁ、ほとんど見てないですが・・・(笑)
中学生の頃から、参考書たくさん買って、それだけでお腹一杯になっちゃう体質なのです。
でも、頭は全然一杯にならずスカスカなんですけどね~(><)
素敵なコリを見つけてから、次のブーム行きまっしょ!(^^)
おまつ URL 2007/02/20(Tue)01:37: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>中学生の頃から、参考書たくさん買って、それだけでお腹一杯になっちゃう体質なのです。

なんかそのお気持ちわかりますよ。
私も参考書をもっているだけで安心しちゃうタイプでした(^o^;
ですので「参考書=お守り」のような感覚が(笑)

>素敵なコリを見つけてから、次のブーム行きまっしょ!(^^)

まずはコリにハマって、何匹か買いたいですね。
そして次のブーム・・・一体何になるかな。
できればお金のかからないブームを希望なんですけどね(笑)
【2007/02/20 14:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
忍者ブログ [PR]