忍者ブログ
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


面白い種類を手に入れたと喜んでいたパロトシンクル・マクリカウダですが、段々とノーマル模様へと変化してきました(昔の写真はコチラ)。
まず体色が白からレモン色というか黄色みを帯びてきました。
さらに自慢だったゼブラ模様も黒い模様が出てきて、このままではゼブラの名残りもなくなりそうです。

ちょっと残念な気はしますが、それでも考えようによってはこのような変化があるという事は順調に成長もしくは回復している証拠でもありますからね。
ひとまず飼育環境に問題のない証拠だと思って納得しております。

さて下の写真はそんなノーマル化の著しいマクリの写真です。
こんな感じで上から眺めるのも現地の雰囲気が連想されて楽しいです。
でもこの写真ではイマイチ変化がわかりずらいですね。
またアップ写真が撮れたら改めて掲載します。

IMG_2380.jpg
(クリックして頂ければ大きな画像になります<64.3kb>)
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
マクリ君普通の子になっちゃうのですね
残念なようなちょっとほっとしたような・・・^^
水槽に馴染んでくれたのでしょうね
はむたん 2007/03/10(Sat)19:43: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
正直、ちょっと残念な気持ちが強いんですけどね(笑)
でもこれで一つ勉強になりました。
元気にいてくれているだけで満足しなくてはダメですよね。
それにブログのネタは十分に提供してくれましたしね(^o^)
【2007/03/11 15:20】
無題
ほかの子と同じような色になってきたんですね。
調子が悪かったんでしょうかねぇ?
ってことは飼育環境ばっちりってことですね。
うちもばっちりになるようにがんばりたいです。
kiy URL 2007/03/11(Sun)10:48: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>調子が悪かったんでしょうかねぇ?

どうなんでしょうね。
その可能性もあると思います。
ただマクリは成長で柄が変わるとも聞いた事があるので、その可能性もあるような気がするんですよね。
なんせお店の水槽でも一番元気そうな子でしたしね。
しかし残念でした(^o^;
【2007/03/11 15:23】
無題
やっぱり同じだったのですか?

カテゴリー オトシンの過去記事を再度読ませて頂きました。
残念でしたね・・・。

目を皿の様にして水槽を覗くs-nobさんが目に浮かびます。
「K」 2007/03/11(Sun)12:52: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>やっぱり同じだったのですか?

結局同じになってしまいそうです。
もうすでに「ゼブラ」と表現するには苦しくなってきてますしね(^o^;
何だか残念な気もしてますが、まぁこれも「順調」という事だと思うようにしますよ(^o^)

>目を皿の様にして水槽を覗くs-nobさんが目に浮かびます。

毎日色々な角度から覗き込んでは観察してますよ(^o^)
【2007/03/11 15:25】
無題
こんにちは

上から見た水景も良いですね。特に流木に止まっている姿は、現地でもこんな感じで生活しているのかなって想像させれくれて良いですね。

こうやって現地への思いを馳せることが出来るのもアクアリストの特典ですかね。
karts1 URL 2007/03/11(Sun)17:07: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>上から見た水景も良いですね。

オトシンを飼っていると確認するのに色々な角度から水槽を覗き込むんですよね。
そのうち上から覗いているのが結構お気に入りになりました。
この田砂がまた良い雰囲気を出しているのではと個人的に思ってますよ。
なんかこんな砂が現地にもありそうで(^o^)

>こうやって現地への思いを馳せることが出来るのもアクアリストの特典ですかね。

そうですね。
これが水族館ではなく自分のうちで体験できるんですから贅沢ですよね。
【2007/03/12 15:31】
良かったですね^^)
こんばんは。大黒です。

以前の、日記にはタイミングが悪くて書けなかったのですが良かったと思います。
同じところで捕獲されたWILDな個体で明らかに色や柄が違う事のほうがむしろおかしいのではないかと思っていました。
普通なというかノーマルと言うか!
それって、元気な証拠ですね^_@*

本来の美しい姿になってくれるなら、その水槽は最高に環境が良いって事ですよね^^)
大黒 URL 2007/03/11(Sun)22:25: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
「残念に思っている」というのが正直な気持ちでもあるんですけどね(^o^;
とはいえ結果だけをみれば仰るように環境に馴染んでくれたという証拠だと思いますので、ひとまず安心しております。

なんせ環境、餌を含めて全てが手探り状態で飼育していますで、こういう結果は心強いです。
あとはこれが成長による変化なのか、それとも体調によるものなのか、いつか調べられればと思っております。
【2007/03/12 17:21】
無題
s-nobさん、
こんにちは。
う~ん、残念です・・・。もしや!とも思ったのですがね。。。

これには個体差が大きいと思うのですが、やはり、入荷時の薬品類が
影響していたように思います。ようやく抜けきって、周りの環境に
順応できたのかと。。。

P.マクリカゥダは、同種で小競り合いをしながらも、数匹で群れて
いることが多いお魚です。これを機に、もう2~4匹仲間を増やして
あげると、もっと本来の美しさが発揮されると考えます!

上から見下ろす写真って、そそるものがありますね。

ybkj URL 2007/03/12(Mon)12:55: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>う~ん、残念です・・・。もしや!とも思ったのですがね。。。

色々とご教授頂いた通り、やはりノーマルのマクリという事だったようです。
私も少々がっかりしているというのが正直な気持ちですよ(^o^;

>ようやく抜けきって、周りの環境に順応できたのかと。。。

やはりそういう関係で体色が変化していたんですかね。
でもそれならそこまで飼育できたというのでちょっと自信が付きました(^o^)

>これを機に、もう2~4匹仲間を増やしてあげると、もっと本来の美しさが発揮されると考えます!

群れさせるとまた違った魅力も出してくれるのですね。
残念ながらコイツらと一緒に入荷した個体は売れ切れてしまい、他の店でも見かけなくなってしまったのですが、見付けたらぜひまた追加したいと思います。
その時がまた楽しみです(^o^)
【2007/03/12 17:27】
はじめまして
はじめまして歩夢(ぽむ)です。
「バトラクスキャット」を調べていてこちらに辿り着きました。
調べても参考になるようなことが無く、掲示板での卍丸さんとのやり取りを見てS-nobさんならなにかご存知ではないかと・・・。

因みに、私は「ピクタス」と「ウナギ」を飼育しております。
歩夢 2007/03/12(Mon)21:54: 編集 | RES
はじめまして
はじめましてs-nobと申します。
初コメントありがとうございます。

>「バトラクスキャット」を調べていてこちらに辿り着きました。

掲示板でも書いていたと思うのですが、バトラクスキャットは私の夢のナマズでして未だに飼育経験がないんですよ。
ですからどこまでお役に立てるかは自信がありませんが、何かあればぜひ掲示板にでも書いてみて下さい。

それとご存じかもしれませんが06年9月号のアクアライフでバトラクスが一種徹底飼育講座で取り上げられていました(コリドラスが表紙のヤツです。)
ちなみにウナギも取り上げられてました(^o^)

これからもどうぞ宜しくお願い致します。
【2007/03/13 14:44】
無題
こんばんは、上からとてもきれいに撮れてますね
まるで水がないみたいです。本来自然界ではこのアングルからしか
見られないのでほんと雰囲気伝わってきます。
色艶の変化ですがやはり飼いこむと色が濃くなりますよね!
それと私なりに思うのですが
熱帯魚店や自宅ではほとんど屋外の光(紫外線等)が当たらない環境ですよね、雑誌とかでアピストを屋外で飼っている人のことを見ましたが
やはり自然の光が差し込む環境だと色艶が変わってくるし
病気も少ない魚になるのでしょうね。
うちは1.2時間くらいかなあ日が当たるのは、
(日が当たりすぎるとコケコケになっちゃいますからね)
でもその1.2時間の日の差し込むときに
魚たちもひなたぼっこしてるので
好きなんでしょうね!
yasubei URL 2007/03/13(Tue)19:44: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>本来自然界ではこのアングルからしか見られないのでほんと雰囲気伝わってきます。

そうなんですよね。
私達が現地に行った時にはこんな感じで覗き込む事になるんですよね。
横からというのは素潜りでもしないと無理な視点ですものね。
そんな横から魚を眺められるというのは水槽飼育の特権なんでしょうが、たまにはこうして上からというのも良いですよね。

>やはり自然の光が差し込む環境だと色艶が変わってくるし病気も少ない魚になるのでしょうね。

日光の効果は私もグッピーやレッドビーの飼育で聞いた事がありますよ。
夏の間だけでも外に出したグッピーやレッドビーは見違えるように変わると聞きました。
やっぱり日光というのは植物だけでなく魚にとっても大切なんでしょうね。

>魚たちもひなたぼっこしてるので好きなんでしょうね!

魚達のひなたぼっこですか(^o^)
そう聞いてしまうとうちも日光を差し込ませたくなります。
でも仰るようにコケがね(^o^;
【2007/03/14 03:40】
ちょっと残念なような?
本当にご無沙汰しております。
こんな私のロンドンのブログにコメント有難うございました。

しばらくブログから離れておりましたが、うちのアカヒレどもは元気でやっているようです。

それにしても、ノーマル化してるなら、そもそもどうして違う模様だったのかが気になりますね!
体調が模様までそんなに変化させてしまうものなのでしょうか。
とても興味深いです。

元が調子悪くて、元気になっているということなら大変喜ばしいことですが、少し残念な気も?w
sachipok URL 2007/03/14(Wed)20:58: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます。
>こんな私のロンドンのブログにコメント有難うございました。

いえいえ、とんでもありません。
いつも楽しく拝見しております。

>うちのアカヒレどもは元気でやっているようです。

それは何よりでした。
初めての土地で初めてのボトルアクアと大変な事も多いでしょうが。ぜひ頑張ってください。
またブログの更新も楽しみにしております。

>それにしても、ノーマル化してるなら、そもそもどうして違う模様だったのかが気になりますね!

本当にこの謎は残ったままなんですよね。
連れ帰ってきてからも一番元気にしていたので体調という事もないかなと思ったのですが、こうまで短期間での変化となるとやはり体調なのかなとも思っております。

そして仰るようにちょっと残念な気持ちもしているんですよ(笑)
できればこのままゼブラ・マクリとして長生きして欲しかったんですけどね。
【2007/03/15 18:47】
無題
ナマズさん達がすごしやすそうな水槽ですね。
私は、どうせなら色々な種類のオトシンの仲間が欲しいと思ってるのですが、
結構高いので苦戦してます。
ぽぼる URL 2007/03/18(Sun)01:19: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>ナマズさん達がすごしやすそうな水槽ですね。

ありがとうございます。
田砂という所に拘ってみました。
とはいえ当初はプレコ用に立ち上げたのですが今だにプレコは入ってないんですけどね(^o^;

>結構高いので苦戦してます。

わかりますよ。
私ももっと沢山のオトシンを集められればと思って、よく行くお店に「オトシンの珍しいのが欲しい」と伝えたら「一万する奴がいるけど取る?」と返され断念した事があります(笑)
【2007/03/20 05:35】
無題
模様が違うと、全く違う種類のオトシンに見えますよね?!
それに少し違うと、見つける時とかにすぐ見つけることができ、ある意味目印になるのですが…
でも、回復に向かっているのであれば、これほどいいことはないと思います。
みず吉・ 2007/03/18(Sun)13:31: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>見つける時とかにすぐ見つけることができ、ある意味目印になるのですが…

それはありますね。
今でもゼブラ模様の名残りがあるので区別は付くんですよ。
それを眺めながら「昔はこうじゃなかったのになぁ」っと話しかけております(笑)

>でも、回復に向かっているのであれば、これほどいいことはないと思います。

そうですね。
オトシンは立ち治すのが難しいとも聞いていますので、最悪の結果にならず本当に良かったです。
それにひとまず飼育環境に問題がないという証拠でもありますからね。
【2007/03/20 05:38】
無題
今頃登場~!!
普通になっちゃいましたか~!
ちょっぴり残念でしたね~。
でも、マクリカウダは普通でもカッチョいいので十分だと思いますが。
皆さんおっしゃるように、きっと元気になった証拠なんですよね。
これで長生きしてくれれば万々歳です♪
おいらも欲しいなぁ・・・マクリ君。
おまつ URL 2007/03/19(Mon)23:55: 編集 | RES
今日もコメントありがとうございます
>普通になっちゃいましたか~!
>ちょっぴり残念でしたね~。

いや〜正直に言えば残念でした。
かなり期待していましたからね(^o^;

>これで長生きしてくれれば万々歳です♪

そうですね。
まずは長生きさせる環境を模索する事から始めなくてはいけないので、これが結果ではなくこれからがスタートですからね。
気合いを入れて精進していきます(^o^)v

>おいらも欲しいなぁ・・・マクリ君。

うちの周りはほとんど見掛けないんですよ。
いる所には普通にいるみたいなんですけどね。
うちの周りはオトシンに興味のない店が多いのかも知れません。
【2007/03/20 05:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
忍者ブログ [PR]