忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近はグッピーを底面濾過で飼育し始めた事もあって大磯砂の使用率がかなり高くなりました。
今までは金魚を飼っていた時に使っていた大磯などで賄ってきたんですが、それらもそろそろなくなりそうなので、ちょっと前に大磯を20kgも買ってきました。
そして昨日「Px3プロジェクト」のために物置きを探検していたら・・・なんと大磯がごっそりと出てきたんです。

昔からこういう事が多々ある私ですが、これには凹みました。
せっかくPx3プロジェクトでは「お金をかけずに」をモットーに計画を練っているのに、他で浪費していては話にならないですからね。

そこで今日は半日かけて物置きから、押入、水槽周りなど全部を引っ繰り返しての大整理を敢行しました。
「完璧に綺麗になった!!」とはまだ言えませんが、それでも半日潰しただけあってずいぶんとスッキリとさせる事ができました。

さぁ、あとはこの状態を何時まで維持できるか・・・そこが問題ですね。


PR

今日よりあるプロジェクトを立ち上げました。
名付けて「Px3プロジェクト」です。

このプロジェクトはコードネーム「PP」と「P」という2つの作戦から成っており、それぞれが独立した作戦になっています。
ただどちらも「予算をかけずに内密に事を運ぶ」というテーマの下に共通していて、この作戦が成った暁には2つの新しい水槽が家に登場しているという具合なんです(新しいと言っても元の水槽を無くしてスケールアップしているだけですが)。

IMG_9890.jpgそして今日は「PP作戦」の新水槽を一夜城の如くサッと新設する事に成功しました。
どうやら未だに周りには知られていない模様!!
作戦は順調です。

作戦の詳細に付いてはもう少し具体的になった時に明かす事にしますが、今日は写真を一枚だけ掲載しておきます。
この写真でだいたいの事はわかって頂けるのではと思います。

っとまぁこんな感じでグッピーとは関係の無い水槽を2つ新しくする事にしました。
これを年内に完成させる事ができれば、来年はよりスマートに熱帯魚飼育に邁進できるのではないかと思っております。




今日も空いた時間を利用して馴染の熱帯魚屋に行ってきました。
目的は近頃気になっているコイ科の魚を改めてじっくりと見てモチベーションを上げようと思っていたんですが・・・なんとあれだけ売れ残っていたのに呆気なく売れ切れていました。
いなくなると欲しくなるのが人情ですが「これで良かったんだ」と自分を納得させました。
探せば他のお店にはいるでしょうがこれで諦めもつきました。

さぁ、あとはグッピー飼育に専念するぞ!!


今日はセールにつられて某大型熱帯魚チェーン店に行ってきました。
目当てのセール品は難なくゲットできたので、まったりと魚の水槽も眺めてきたんですが、先日来より「気になっている」と書いていたコイ科の他の仲間がいた り、またそれとは別物なんですがちょっと前に「飼いたい」と騒いでいた魚が目に付いたりと飼育欲を刺激される魚チェックになってしまいました。
今は少しでも多くの水槽を「グッピー水槽に変えたい」と思っていた矢先なのに、コイ科の魚に心が揺らいだものだから見る魚、見る魚が私の心の隙をついてドンドンと攻め込んでくるようです。

IMG_9869.jpgとはいえそんな浮気性の私に「グッピーの魅力を思い出してみろ」という「天の啓示」ともいうべき物をお店でゲットしてしまいました。
それが右の写真で、こんなに早くゲットできた事が無い来年用のテトラ社のカレンダーです。

今年はなんとグッピーが主役で使われているんです。
しかも「綺麗な水草をバックに」という私が憧れる姿で!!
テトラ社のカレンダーは未だに一昨年のカレンダーを貼っている私ですが、来年はようやく<年>に合ったカレンダー貼る事ができそうです。

ただ「テトラ社のカレンダー」というと「ラスボラ・アクセルロディ」にまつわる伝説が有名ですよね。
それはまだ私が生まれる前の話なんですが・・・そう考えるとこれは「コイ科を買え」という天の掲示なのか!?っなんて自分勝手に解釈し始めてもいます。
どうやらこの浮気性はもうどうしようもない事のようです。
ちなみにそんなコイ科さえすでに別のライバルが現れていたりもしています。
さらに<ちなみに>なんですが、この裏は金魚のカレンダーになっていました。

今日は馴染みの熱帯魚屋に入荷チェックだけのつもりで顔を出したんですが、「まとめて買えば安くしておくよ」の甘言についつい水草を1,500円分も散財してしまいました。
財布に小金が入っているとダメですね。
とは言え「これからは水草に力を入れるよ」と意気まいていたご主人への景気付けになれば良いかな、なんて思っていたりもします(たった1500円ですが)。

ただ(今さらなんですが)このお店のお客さんもソイルを使う人が増えてきたようで、酸性寄りの水草を求める人が多くなってきたみたいなんです。
ちょっと前まではお店にソイルも置いてなく、「水草やりたいんだけど」なんて相談すると「じゃぁまずは大磯で苦労してみな」なんて言うお店だったんですけどね。
そんな状況から新しい水草販売水槽も酸性寄りの水草を中心に扱うような雰囲気です。
もちろんクリプトなど私も酸性寄りの水草は大好きではあるんですが、今はグッピーを中心に考えているので手放しで喜ぶ事ができません。

この「グッピーを中心に」というのが曲者で、これを考えると水草だけでなく今まで好きだった「酸性大好き!!」という魚も戦力外になってしまいます。
そうした魚や水草のために一つ水槽を作れば良いんでしょうが・・・それができるなら苦労はないんですよね。
まぁしばらくはチョコグラやリコリスなどもいますから「酸性寄りの水槽」をすぐに撤去する事はしませんけど、グッピーが主流になるにつれてこういった魚を買う機会は減ってくるのかもしれません。
せっかくコイ科も楽しくなってきた所なんですけどね。

ちなみにグッピーとphの関係について私はよく言われている定説に対して少々疑問を持っております。
まぁ初心者の戯言の域を出ない「疑問」ではあるんですけどね。

管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
忍者ブログ [PR]