忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はお昼ごろからいつもはあまり行かない市外まで買い物に行ってきました。
コースは「ゲーム屋→古本屋→模型屋→園芸店→ブックオフ→熱帯魚屋」と効率良く回れる私のゴールデンコース1号で、とっても充実した楽しい一日を過ごす事ができました。

古本屋や模型店では買い物もできて盛り上がったんですが、ここはアクアブログですのでアクア関連のみ書こうと思うんですが・・・アクア関連に関して言えばイマイチだったんです。
小指サイズのゼブラキャットに出会えたり、まるで両腕を高く掲げて威嚇しているかのように外鰓が伸びているプラチナ・エンドリがいたりと「水族館」気分としては盛り上がったのですが、中小型ポリプがほとんどいなかったり、グッピー水槽も空室が目立ったりして「ショッピング」としては満足のできない一日になってしまいました。

「魚はいるんだけど良いのが居ない」というのならまだマシなんですが、ただ単純に「居ない」という事になると物足りなく感じてしまいます。
私の探している魚はポピュラー種ばかりなんですけどね・・・
とはいえ古本屋ではネットで購入を考えていたグッピー本を見付ける事ができたりと、完全に収穫0という訳ではなかったのが救いでした。
 
そして帰ってきてからグッピーお見合い水槽に目をやると、「お、産仔のサインかな」と思える行動が見られました。
「明日にでも産卵箱に入れてやろう」とその日は手抜きをして早めに寝てしまったのですが・・・この続きはまた明日の日記にでも書こうと思います。



PR

いつも拝見している「水草アクアでGO!!!」のLerriさんがチャームのレイアウトコンテストにおいて「銅賞」という素晴らしい成績をおさめられました。
本当なら今日はオレンジキャットの記事をアップする予定だったんですが、そんな素晴らしいニュースに触発されて、なぜか私までテンションが上がってしまい「よし、今日は予定変更だ」と新しい日記を書いております。
とはいえウチにはLerriさんのような水槽は1つもありませんから、私なりの水草関連記事という事になるんですけどね。

さてその話題というのが「PP作戦」の名前の由来発表です(PP作戦については「 Px3プロジェクト」を見て下さい)。
まず「PP」の始めの「P」が「Plants」(植物)である事は前に書きました。
で問題(?)の2つめの「P」なんですが・・・これは「Paracheirodon」の事だったんです。
つまり「PP作戦」とは「Plants&Paracheirodon作戦」の略だったという訳です。
そして「Paracheirodon」とは何かというとネオンテトラの仲間に付けられている属名になります。
ですのでこの作戦は「ネオンテトラの仲間を中心に入れていく水草水槽を作ろう」という事だったんです。

IMG_0035.jpg

写真は第1陣として数日前より水槽に入って貰っているショートライン・カージナルテトラになります。
ネオンの仲間はポピュラー種が多いですから、トリメン水槽の空き具合を見つつ、今年中に5、6種類くらいに増やせればと思っています。
そして問題の「水草レイアウト」の方は、こちらも今年中には骨格くらいは作り上げる事ができればと思っています。

前にも書きましたが、私のアクアにおける一番長く思い続け、そしてもっとも大きな目標がLerriさんのような水槽に好きな魚を泳がせる事ですから、この水槽がその目標を達成する1歩になればと思っています。

先週はゲーム関連、園芸関連で散財してしまったので、今週は財布の口を糊付けしてでも「節約に努めるぞ!!」と気合いを入れていたんですが、今日は熱帯魚を買ってきてしまいました。
こういう事を「舌の根も渇かないうちに」なんて言うんでしょうね。

さて買ってきたのはマーサハチェット(400円)x3とニューレッドゴールデンネオンテトラx1になります。
ニューレッドゴールデンネオンは売れ残っていた1匹をオマケで貰ってきたんですが、私の中では「ハチェット」の方がオマケだったりします。

というのも最初は1匹だけ残っていたニューレッドゴールドデンだけを注文したんですが、運が良いのか悪いのか他のお客さんがレジに並んでしまいました。
こうなるといつも私は「後回し」なので、その間に他の水槽を眺めていたら、このハチェットが「オレ達もどうだい?懐かしいだろう」なんてアピールしてきたんです。
「1匹だけというのも(お店に)悪いな」と思っていた所だったので、こちらもつい買って来たという訳なんです(カツカツの貧乏人のくせ)。
IMG_0010.JPG

ところで昨日の事になるんですが、「PP作戦」の一環として「ショートライン・カージナルテトラ」を黄ばみのひどいソイル水槽へと引越しさせました(PP作戦については「 Px3プロジェクト」を見て下さい)。
今後この「黄ばみ水槽」が彼らの本拠になる予定で、ゆくゆくは今日買って来た2種もこちらに入って貰うつもりです。
これでPP作戦の方は今年中には軌道に乗せるメドが立ちましたので、そろそろPP作戦の名前の由来なども紹介したいなと思っています。

少し前からうちの近くで水道管を交換する工事が始まり、今日はその影響で断水がありました。
断水自体は1時間ほどと短かったですし、その後も工事の人が来て水の出方や不純物のチェックなどをして問題も無いとの事でした。
たださすがにその日の換水はする気になれませんね。
幸い換水をしなければいけない水槽もさしあたっては無いので、ひとまず2日くらいは人間で毒見をしていこうと思います。

ところでこの工事の影響でトイレの水が出なくなるというトラブルがあったんですが、工事の人がすぐに来て直してくれました。
元々ウチは客の少ない家なので他人を家にあげるのはかなり久しぶりでした。
トイレに辿り付くまでには二つの水槽の前を通るので「何かコメントがあるかな」とちょっとドキドキもしたんですが・・・ノーコメントでした。
まぁそんなものですよね。


ある水槽をボーッと眺めていたら夜中にも関わらず気になる箇所が出てきて水槽の中に手を突っ込んでしまいました。
手を突っ込めば汚れも舞いますから今度は換水を始めてしまいます。
私は水槽を見ているとどうしてもコケやら魚やらが気になってジッとしていられなくなるタイプのようです。

ですからそんな私はどうもアクアからは「癒し」をあまり感じられず、「達成感」を求めている事が多いです。
魚の体色を引き出せた、繁殖に成功した、綺麗なレイアウトが作れた、探していた魚が買えたなどなど・・・

ところが数日前に風邪をひいてしまった時の事。
その時は寝るに寝られずに餌やりを兼ねて水槽を何気なく眺めていました。
すると気が付いたら頭痛が取れていたんです。
これには驚きました。

水槽効果恐るべしです。
 
とはいえ頭痛が治ったのを良い事にTVを見ようと立ち上がった瞬間に頭痛が戻ってきました。
どうやら水槽を見ていた時には体の力が良い感じに抜けていたようなんです。
この脱力感こそが世間で言う所の「癒し」という事なんでしょうか!?

元気になった今、またあの状態になろうとしてもどうしても冒頭のように体を動かしてしまい、なかなかあの境地に辿り付けません。
この日記を書き終わったらまたチェレンジしてみようと思いますが・・・もう面倒なので換水だけはしないようにしたいと思います。


管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
忍者ブログ [PR]