忍者ブログ
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [160]  [159]  [158
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


所謂「ポピュラー種」と言われるどこにでもいる種類なのに、バリバリに仕上った状態を見た事がないという魚はけっこういます。
私の中ではそんな魚の代表種が「コリドラス・コンコロール」です。

IMG_5997.jpg

コンコロールはブリード物の流通が多いため主に小さな個体が流通しているという事もあって、その魅力の半分も出し切れていない状態で売られているのが一般的なようです。
昔から図鑑を見ているとそのコロコロとした愛らしい体型に黒とオレンジの体色、そしてそのグラデーションに釘付けになる種類でした。

ただ「いつでも買える」となると「あとでも良いか」なんて考えてしまうんですよね。
多少珍しい種類なら「ここで買わないと!!」というキッカケができるので、私のような優柔不断でもすんなり買えるんですけどね。

という事で今までスルーし続けてきたコンコロールですが、今は3匹うちにいてその体色を楽しませてくれています。
とはいえ体型的にも体色的にもまだまだなようなので、これからがまた楽しみな種類でもあります。

いつでも買えるポピュラー種ではあるのですが、私にとっては念願だったコンコロール飼育ができて嬉しく思ってます。

 
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
s-nobさんとこのコンコロールも元気そうっすね~。
うちのとおんなじ感じの色です。
砂は田砂?ブライトサンド?
砂がうちと同じ感じだから、体色も同じ感じになるのかな~。
まぁ、環境にもよると思いますが、コンコロールって今まで飼った中で一番元気があるコリって感じがします♪
おまつ URL 2007/12/17(Mon)08:54: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
砂は田砂ですよ。
ブライトサンドは少し明る過ぎるような感じがするんですがどうなんでしょう?
とはいえ色が乗らない程明るくも無いとは思うんですけどね。
田砂と両方使った方にぜひ感想など伺いたい所です。

それとウチのコンコロも活動的ですよ。
うちの場合はシミリスがけっこう元気というか暴れん坊なので目立たない所もあるんですけど、けっこう泳ぎ回りますし、食べる時は他のコリを押し退けたりして食べているんですよ。
見ていて厭きないヤツラです(^o^)
【2007/12/17 16:25】
無題
うちのコンコロは、大食漢でどんどんデカくなってます!!真っ黒って感じでキモ可愛いですよ(笑)良い個体は体高が出て来るそうで、オスならハイフィンになるようです!うちのコンコロは昨日立派な個体だとお墨付きをもらいましたよ^^vでもハイフィンではないからメスなのかも?
恵美安 2007/12/17(Mon)20:48: 編集 | RES
Re:無題
なぜかわからないんですが恵美安さんとコンコロの話をしたのがけっこう思い出されるんですよ。
そんなに長い間話していたわけでもないんですけどね、なんでだろう(^o^;
ウチのコンコロも恵美安さんの所のようにキモ可愛いくなってほしいものです。
コンコロはコロコロしているのも魅力ですものね(^o^)
【2007/12/17 20:53】
無題
うん。。。コンコロールね。

1番似合う名前をもらったコリだと思います。
言葉の響きも良いし、可愛らしさも出てますね。
「K」 URL 2007/12/17(Mon)21:51: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
コンコロなんて略されるとさらに良いですよね。
「偽」だ「旧」だ「フォールス」だとネガティブなイメージが付きやすい単語が流通名についてしまう魚がいる一方で「ジュリー」や「パンダ」のように名前で得をする種類もいるんですから面白いですよね。
ちなみにコリではないんですが「バタフライバルブ」こそ「パンダバルブ」にすべきだと私は思うんですけどね(笑)
【2007/12/17 21:57】
へぇ~!!!(驚)
そーなんですか!!
僕、魚はポピュラーな初心者しか飼育しないようなモノしか知らないので...
s-nob さんの飼育されてる魚の話しは、どれも勉強になります。(汗)A^-^;)

コリドラス...
いまだかつて、1度しか飼育した事がありません。

今度立ち上げる水槽には、魚を久しぶりに飼育してみようかなぁ?なんて、思ったりしています。(笑)

りゅう@京都 URL 2007/12/17(Mon)23:05: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
>僕、魚はポピュラーな初心者しか飼育しないようなモノしか知らないので...

私もほとんどそうですよ(^o^;
珍しい種類はなかなか手に入らないし、予算の面でも厳しいですからね。
このコンコロもコリの中ではポピュラー種で、赤とか白コリとかの次に一般的なヤツなんですよ。

>今度立ち上げる水槽には、魚を久しぶりに飼育してみようかなぁ?なんて、思ったりしています。(笑)

それは楽しみですね。
その計画が実現できる事を私も楽しみにしていますよ。
りゅうさんがどんな水槽でどんな魚をチョイスさられるのかも気になる所ですしね(^o^)
【2007/12/18 06:36】
無題
繁殖が比較的容易なほとんどの種類は台湾でもブリード
されてますが、このコンコロは台湾ではあまり頻繁には
見掛けない種類なので、現地ブリードなんでしょうかね。
で、前回ショップで見掛けた時にコンコロについて店員
さんに聞いてみたら、みんな口を揃えて8cmくらいになる
と言われたんですが、実際そんなに大きくなるものなの
でしょうか? コリ大図鑑には4cm、2100種図鑑には6cm
って書いてあるので、せいぜい5-6cmかな?と思うの
ですけど、、、 てーか、8cmのコンコロがいたら逆に
お連れしてみたかったり…
screwdriver-III URL 2007/12/18(Tue)12:23: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
8cmのコンコロですか!!
う〜ん、見てみたいような・・・
でもやっぱりコンコロは小さくあって欲しいような・・・
なんとも微妙な感じですね(^o^;
でも私の手持ちの図鑑でもやっぱり4cmとかの記述が多かったです。
水槽内で長生きさせた結果なんでしょうかね。
私もちょっとお店などで情報を集めてみます。
何かわかったらお伝えしますね。
ひとまずウチも目指せ8cmって事でがんばろうかな(^o^)
【2007/12/18 16:44】
無題
魚の本来の色を出すのって難しいですよね
我が家のプレコ達も本当はかなり綺麗なはずなのですが・・
特にキングロイヤルなんかは水槽内できれいになったって話を聞いたことがありません
はむたん 2007/12/18(Tue)21:14: 編集 | RES
いつもコメントありがとうございます
ネオンテトラのように最初からある程度仕上っている魚というのも良いですが、もっとショボショボの所から仕上げる楽しさがある魚というのも良いんですよね。
とはいえ仕上げる事がままならない魚がいるのも確かなんですよね。
そんな魚にチャレンジするのも楽しさの一つなのかも知れませんね。
さてウチのウルスカ様はどうなるかな・・・って体色の前に一向に大きくならないのも問題かも(^o^;
【2007/12/19 13:23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人・s-nobのサイト
「s-nobの熱帯魚」
熱帯魚関連のメインホームページです。
「Work In My Garden」
私のやっている園芸関連のブログです。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
忍者ブログ [PR]